夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

お久しぶりです♪

ずいぶんとご無沙汰しちょりました、 すみません ((○┐ ペコリ  
去年の秋 旅から帰ってきて ボォ~~っと過ごしていました  
病気や事故でブログに関われなかった訳ではありません・・・・・ いや? ある意味 病気と言えるのかも? 

眼の状況がひところよりわるくなってきてて、パソコンでの作業も難儀になってきてる状況です、、 
普段の生活や 車バイクの運転などは普通にやれるんだけども、数十センチ程度の手元がよく見えません! 
白内障で角膜移植手術を受けた際、手術前に先生に聞かれました、  『どこら辺が見えるようにしますか?』  

そもそも 生まれつき備わってる角膜は伸縮性があり 眼の筋肉の動きで角膜の厚みを変化させて
近くが見えるようにしたり 遠くを見えるようにしたりしてる訳ですね 
しかし 移植で眼に入れる人造角膜は伸縮性がないため いわゆる固定焦点のレンズということです 
保険診療外なら厚みが可変する人工角膜を入れられるんだけど 保険での手術は固定焦点のもの、 

手元が見えるようなレンズ(人造角膜)を入れると もちろん読書やパソコン作業はらくにこなせるけども 
反面 数メートル、数十メートルより遠くなると焦点が合わず よく見えなくなります 
つまり 車の運転なども出来なくなり それでは困るため、中距離以遠が見える角膜レンズを選択した訳です 

そのせいで パソコン画面などが非常に見にくくなってしまい、自然とブログ作業からも遠ざかっていました 
ブログに上げるための写真画像の調整も 同じようにやりにくくなってるわけでして・・・・・・  
今回は それではいかん! と、今までのブログ作業の数倍の時間をかけてブログ更新をすることにしました 

1-K6067.jpg

じつは あと数日のうちに 恒例の旅に出るつもりでいます、 夏の北海道での長期車中泊旅です 
ご承知のように 全国的なコロナ過で、 そんなことやってる状況じゃないだろ! とお叱りを受けるのは覚悟の上です 

2-K6161.jpg

自分は仕事をリタイアしたあとは これだけが 生きがい みたいになってます 
夏の2~3ヶ月を車中泊旅で北海道で過ごし、帰ってきてからの地元でのほとんどは次の旅へむけての準備 
車の改造や 新しい装備の据え付けなど 目的をもって日々を楽しく過ごしているんです 
そんな生きがいみたいな長期旅が出来ないとなると 個人的な一年が何も無いことになり、とても辛い!  

3-K6050.jpg

見にくいパソコンでネット検索してみると、こんなコロナ過のなか 少ないながらも車中泊旅してる人が居るのも事実 
自分の体力的にも 車中泊旅が出来るのはあと数回か? というくらい体力も気力も衰えてきてます 
批判を受けるのを覚悟で 旅に出ることに決めました! 

ただ、期間は短めに予定してます  
近年 数年は自車改造の車中泊旅で三ヶ月前後の旅をしてきましたが、今回は二ヶ月くらいになるかと・・・・・  
先に書いた自分の眼の状況で 写真はほとんど撮りません 
ただ ボォ~~っと北の大地を気ままに車中泊してまわるのみです 
                                                          
                                                            

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2020/07/20(月) 22:33:55|
  2. 北海道の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  今夜 北海道を離れます


三ヶ月近い長期旅でした、 旅の期間としては長いけど、あまり印象に残らない旅ではありました  
それは 何と言っても、天候不順に泣かされた、ということでしょうかねぇ・・・・・ 
とくに前半は 天気予報的には 「晴れ」 ではあっても、その実 うす曇りと言うか 霞んだ空で、、 
九月に入って やっと北海道らしい "抜けた" 青空も時々見られたりはしましたが   

今回の旅でも いろいろな出来事があり、いろんな出会いもあり、それなりに楽しい旅ではありました 
どちらかというと、眉をひそめるような出来事、出会いの方が多かったのかな (笑) 
まあ それらも後になれば旅の思い出のひとつではあります  

このあと今夜 23時半出港の舞鶴行きフェリーに乗り込みます、 
今回の旅で北海道最後となる車中泊は 積丹半島の東側、神恵内村にある 「オスコイ! かもえない」
という道の駅で過ごしました、 
自車の他に車中泊車は2台、 とても静かで快適な車中泊でした♪  
さあ♪ きょうはこれから車で2時間ほどの距離にある小樽方面へ向かいます   
20数時間の船内での時間を過ごすため、弁当やら菓子やらを買い込んで夜の出港に備えますよ  
乗船チケットは数日前 ネットで完了、払い込みも完了してて心配なし、 あとは乗り込むだけです♪ 

また台風が来てますね! 日本海の航海は問題無さそうだけど、舞鶴で上陸してからは? 
山陰路での帰路は台風の中を行くことになるのかな? 
暴風雨が酷ければ 安全な道の駅でじっとやり過ごすことになるかも知れません  
安全・無事が第一です ( ^ー゜)b   
                        
                        

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/09/30(月) 08:40:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  台風(温帯低気圧)が近付いてます

 
今回の台風は温低になって勢力が減衰するどころか逆に勢力が増してる?  

自分は今、道の駅 「みたら室蘭」 の道向かい、室蘭水族館の広い駐車場に居ます  
わずかではあるけど木立が並んでるんで、吹きさらしの道の駅駐車場よりかは強風を避けられるかと、、
台風崩れの低気圧の中心は 15時現在日本海を北東に移動中、 室蘭に近付くのは今夜遅くがピーク? 

現在、ときおり強い風で車体が揺すられてる状況、 雨は朝からずっと降り続いてて、  
きょうは車内から一歩も外に出ない! と朝から決めてました 
一番の問題は 先の記事で書いたようにトイレということに  
結局、飲んで空かした牛乳パックを尿瓶代わりにして なんとかしのいでます  

食べるものや水は 数日分はストックがあるので大丈夫 
電気は ソーラー充電ができない状況なんで、数時間おきにアイドリング運転してサブバッテリーに充電 

強い雨風のピークが過ぎるのは今夜夜半、午前0時頃らしいんで、それまでなんとか耐え忍びます、、 
                             
                             

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/09/23(月) 15:28:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  北海道もずいぶん寒くなってきました

 
自宅のある九州では 夏から冬への移り変わりは穏やかなものであり、2~3ヶ月をかけて楽しめます 
北海道のそれは九州人には急激なものに感じ、一ヶ月そこそこの期間ではないだろか 
ぐっ、ぐっと寒くなり、気が付けば初冬 初雪のニュースが流れてきます  

車中泊旅では夜の車内で暖をとるために火をつかうのは 絶対厳禁!  
エンジンをかけて ヒーター吹き出しを稼働すればもちろん車内は快適にはなるけど これまたダメ!  
まわり 数十メートル圏内に他車がいない場所ならいいが、車中泊場所では普通 まわりに車が居る  
夜間 ヒーターを稼働するためアイドリング運転は まわりの車にとっては大迷惑なんであります  

だからシュラフや毛布を引っ張り出して足を入れてしのぐしかなく、車内での自由度が激減します  
また、トイレに行くために寒い車外に出るのも辛いものがあり、、  
だから この時期の夜の最善の過ごし方は、シュラフにくるまって早く寝てしまうこと  
朝になって明るくなれば、車内での自由度は格段によくなりますからね、  


さて、また 台風が近付いてきてますね! 予報では月曜夜から火曜朝の時間帯がピークらしい  
まだ二日あるけど、おいらはいろんな状況を考えて、室蘭で待ち構えることにしました 
去年も たしか、室蘭の道の駅で台風をやり過ごしたことがありました  
並木の木立を防風林代わりにして、風の影響を極力受けないように場所を考えて駐車  
トイレは自作の 尿瓶 を用意して、半日は車外に出なくても過ごせるように考えてます  

尿瓶は 当初は大きなペットボトルを考えてたが、牛乳パックの方が使いやすいのかな、と思い付き
牛乳の1リットルパックでいくことに決めました  

いずれにしても、北海道滞在は あと1~2週間が限度になりそうです                          
                      

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/09/21(土) 21:54:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  十勝平野から富良野盆地に移動しました

しばらくブログから遠ざかってましたが、なんとか大過なく旅を続けております 
小過・中過はそれなりに数知れずではありましたが (笑) 

夏の暑さも徐々に収まり、秋になりましたねえ、 北海道ではとくに強く感じる今日この頃、 
ここ上富良野では 今朝の最低気温はひと桁温度でした、 寒い! 

いま 上富良野千望峠(せんぼうとうげ)に泊してます  
朝霧に沈む上富良野市街の雲海を前景に 十勝岳連峰から昇る日の出を見られるスポットです 
運がよければ朝焼けの日の出が見られるんだけど・・・・・  
きのうの朝は雨・どん曇りでアウト、 今朝は晴れて雲海はばっちりだったけど朝焼けはせず、 
なかなかに運はむいてこないようです  

数日前までは十勝のあたりをうろうろしてましたが、以前のように これはっ! というような風景に
出会うこともなく、気分転換を兼ねて富良野盆地に移動しました 

なんだかねぇ・・・・・ 2~3年前までと違い、北海道の風景をみても感動が少なくなりました 
何度も訪れて慣れたせいなのか? 天候が芳しくない日が多いためか? あるいは 自分の眼が
病気で退化して 以前のようにすっきりと見えなくなってきてるせいか? 
たぶん それらの理由すべてなのかなあと感じます 

いかにお金持ちであろうと 貧乏人であろうと(おいらは当然貧乏人(笑)) 老いには勝てない! 
痛切に感じる昨今ではあります 
                    
                    

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/09/13(金) 10:04:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (66)
地元佐世保の写真 (95)
佐世保近辺の写真 (5)
未分類 (54)
旅の写真 (183)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR