夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

  76日目、やっと北海道 " らしい " 天気になりました~♪

8月からずっと、雨、台風、曇り、霞みに悩まされ続けてきた今回の北海道旅だけど、
きょう やっと、本来の北海道らしいお天気となりました! 

ここ上富良野 千望峠の今朝はこんな状況でした、 もの凄い霧、 富良野名物の 朝霧、 視程 30mくらいか、、 
1-ws6095.jpg


日が高くなるにしたがって霧は薄れていったけど、これはナニ? 雲でしょ! (笑) 
2-vz6099.jpg


抜けの良いいい天気になったということで、いつもより早めに動き出しました♪ 
午前中は 車中泊してる千望峠、上富良野近辺を撮りまわりました、
3-xq6113.jpg


今まで入り込んだことのない未舗装の農道に分け入り、自分好みの風景をさがして・・・・・
4-ev6125.jpg


撮りながら思いました、 今回の旅ではこのような風景には出会えないかも知れない、なんて (笑)
5-ta6142.jpg


これから数日かもしれないが、なんとか間に合ってくれて良かった♪ 嬉しいっす (^^♪ 
6-gm6147.jpg


「かみふらの八景」 という表示板を見かけて停まった、 んっっ? どこ? 
7-lr6164.jpg
この直線道路なんだって、 十勝岳連山に向かって真っすぐに延びる道が絶景らしい、、 
「パノラマロード」 という名前がついてました ( ^ ^ ) 


午前中は上富良野町を走りまわり、午後からは美瑛にまわりました、 
美瑛の北瑛地区、北西の丘地域、 となると どうしてもメジャーな観光地巡りになりますね、、
セブンスターの木、マイルドセブンの丘、ケンメリの木、親子の木、北西の丘展望台・・・・・

写真をたくさん撮りました♪ けど 今夜はご紹介しきれません! 
明日の朝、千望峠の日の出ショットが撮れそうな状況なんで 今夜は早寝させてもらいます 

きょう撮った美瑛の写真は、後日 雨天で写真がないときにでも上げさせてもらいます、、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/30(金) 23:05:12|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  75日目、晴れたり曇ったり、時々 雨 (>_<)

ということで、きょうも撮りまわることは出来ず、 相変わらずです (泣) 

朝、雲は多いながらも 霞みは無くなってる様子、 これで雲が無くなればいいんだけど・・・・
1-ea6089.jpg


お昼前、あっという間に青空が現れ、おいおい、これはイケルじゃん♪ と喜んでると・・・・
2-hs6090.jpg
その後すぐに雲が増えて、大粒の雨が降ってくる、 なんつう天気なんだろ (;´Д`) 


きょうはほとんど動き回ることもせず、上富良野の市街に買い物に降りただけでした 
スーパーで少し買い物をして外に出ると、あれっ? 夕焼けらしきもの、、 
3-ja6094.jpg
とりあえず駐車場で撮っておき、もう少しロケーションがいい場所を探してみようと動き出すと、
残念ながらこれ以上は焼けてくれませんでした、 


結局きょうも 何も成果がない一日になりました、 
もうずっとこんな状況なんで、嘆くこともしません、 あるがままを受け入れるだけです、 

北海道滞在の残り日数も少なくなってきており、一日でも多く写真が撮れるよう祈るばかり、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/29(木) 21:32:00|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  74日目、ひどい雨で写真は撮れず・・・・・

しかし 明日から数日間は 晴れ の予報ということで、今日は完全オフの日と決めました、 
車の中でちまちまと手作業をやったりして時間をつぶし、午後になって温泉に行きました 
十勝岳中腹にある公営の宿泊施設 「白銀荘」 の風呂です、

素泊まり泊で 2600円の施設で、過去何度も泊まったことがあるけど、今回は入浴のみ 
入浴のあと 休憩室でお茶を飲んで休んだりして、入浴料 600円で3時間近く過ごしました (笑) 

今日撮った写真は無いんで、2ヶ月前に ここ上富良野で撮った写真を上げときます 
7月24日の撮影です、 この頃はこんなにヌケの良い、気持ちの良い風景だったんです 
1-2_4333.jpg


こんな写真を撮りたくてうずうずしてるんだけど、天気が言うことを聞いてくれません 
2-2_4334.jpg
ざんねんです・・・・・  

明日からは晴れの日が続くらしい、 ヌケの良い青空であることを祈るばかり、、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/28(水) 22:32:37|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  73日目、7月に何泊もした千望峠に戻ってきました

今朝の道の駅 「南ふらの」 は、8時頃から自衛隊車両が続々とやってきて大混雑! 
5台、10台ではない、数十台も! 
災害派遣関係ではないとおもう、 車両にその旨の表示はなかったから、、 
いったい何だったんだろか、 大規模演習だったのかな? 

さて お天気の方はと言うと、晴れてはいたけど 相変わらずの霞みが酷い状況、 
遠景の風景写真は撮りにくい天気でした、 

けど 動くだけは動こうと、美瑛に向かって走り出しました 
美瑛から 10キロほど南に位置する上富良野町の千望峠に立ち寄りました 
1-us6067.jpg
2ヶ月前に何泊もした駐車場です、 道の駅ではありません、 あるのはトイレのみ、 
やはり遠方の十勝岳連山は霞んではっきりとは見えないですね・・・・・ 、 
この場所で また何泊もすることになります、 


空模様は芳しくなかったけど、美瑛の四季彩の丘に行ってみました 
2-gb6077.jpg
花が咲いてない畑もあり、シーズンも終了間近の感ですね、 


カップルさんの後姿を借りて パチリ♪ 
3-nw6073.jpg
日本人と思ってたら、話してる言葉が・・・・・  韓国からの観光客のようでした、 


近くの拓真館にも立ち寄りました、 有名な風景写真家、前田真三さんの作品を集めた記念館
4-ma6079.jpg
中に入ったのは二回目だけど、前に来たときとは展示されてる作品がずいぶん変わったような、、
同じショットを大きさを変えて額装されたものを販売されてました、 
ん万円の金額なんで、もちろんおいらは買えず・・・・・ 


拓真館の側に 広い白樺林があり、林を一周する散策路が設置されてます 
5-rv6084.jpg
構図的には縦構図の方がいいのかな? おいらは縦構図は苦手としてて、あまり撮りたくない 
無理して撮ってみても、いいものが撮れたためしがない、、 

しばらくの間、美瑛・富良野地域に居座る予定です (笑) 
天気が芳しくなくても仕方がない、 諦めの境地で撮りまわります 

しかし やはり、シャッターを押しながら つい ため息をついてしまうことでしょうね、 
あぁ~、この天気がなぁ・・・・ と、、
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/27(火) 23:12:31|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  72日目、十勝平野から富良野盆地へ

72日目、十勝平野から富良野盆地へ

きょうは全道的に晴れ、という予報だったが、やはり個人的感覚から言えば 「曇り」 
薄雲がほぼ全天に広がり、雲の切れ間からたま~に太陽が覗く、そんな冴えない天気でした 

今年の十勝はこういう空模様から脱却しきれない、と見切りをつけました! 
北海道滞在に残された時間は少なくなり、もう一ヶ月は残ってないかと、、 
撮り残した美瑛・富良野地域に転進します 

帯広を通過、清水町を経由して狩勝峠へ向かいます 
1-cz6049.jpg
清水町にさしかかるころ、道路が通行止めになってました、 先日の大雨による被害ですね、
迂回路の案内標識に従って進みます、 
ナビ子ちゃんは道を間違えたと判断して、リルートを繰り返す、 うるさい! 

なんとか清水町の被害地域を迂回して 狩勝峠の登りにかかる 
やはり数ヶ所、崖が崩れて道がなくなってるところもありました、 
応急的に迂回する道が造られていて、片側交互通行とか、、 


峠を越えて、大きな被害を受けた南富良野町まで下ってきました 
南富良野でおいらが気になってたのが、道の駅 「南ふらの」 と 「幌舞駅」 です 
まず 幌舞駅 に寄ってみました、 幌舞駅、つまりJR幾寅駅 
2-en6051.jpg
よかった~♪ 以前と変わらぬ姿でそこにありました 
ただ、線路や鉄橋が被害を受け、鉄道運航は休止中だそうです 


綺麗に整理・清掃されてる待合室、 無人駅なのに 有人駅より綺麗 (笑)
幾寅婦人会の方々が手入れされてるんです、 駅周囲のお花畑も、 頭が下がります、、
3-wq6056.jpg
相変わらず映画 「鉄道員(ぽっぽや)」 のDVDが放映されてます 
モニターが液晶テレビでなく、ブラウン管テレビというのが なんとも懐かしいよーな・・・・・


幌舞駅が変わらぬ姿で残ってて ひと安心♪ 次は道の駅 「南ふらの」 の方です 
4-uv6060.jpg
おっっ! 残ってる! そして営業も再開出来てるようです♪


しかし 道の駅のラベンダー園は こうなってました・・・・・ 
5-vz058.jpg
この写真で言えば左から右の方に、根が浮き上がって傾いてます、 
土石流が左から右手の方に押し寄せたものと思われます、 復活できるのかしらん? 


道の駅入口には このような張り紙がありました 
6-rx061.jpg
営業を再開して 10日も経つんですね、 意外に早く復旧再開できたんですね♪ 
しかし 道の駅での車中泊車は、2ヶ月前と比べると激減してます、 
7月に車中泊したときは、停めるスペースもないほど車中泊車が多かった・・・・・ 

きょうはもう少し先まで進んで 泊場所を探すつもりだった、 例えば 千望峠駐車場とか、、
道の駅 「南ふらの」 が復活してるんで、今夜はここで泊することにしました♪


ところで さっき、珍しいものを見ましたよ、 
隣りのスペースに停めた軽乗用車のおっちゃんが、車の側の暗がりで何やらゴソゴソやってる?
『ナニしてるんですか?』 と聞くと、 テントを張ってると言う! なにぃ~! てんとぉ~!

軽自動車で車は小さいから、道の駅で設定されてる一台分の駐車スペースにはだいぶ余裕がある 
その空いたスペースに小さいテントを張ってるんですな! 
張ったテント内で横になろうとしてるんではないようにみえる、、 
車の中で寝るスペースをつくるために、荷物を外のテントに一晩置こうとしてるんだとおもう 
しかし・・・・ ここは道の駅の駐車場だじぇ! 

 『へぇ~~! 道の駅駐車場にテントを張るのは初めて見ました!』 と、やんわり非難、 
したら、ムッとした顔になって、おいらには聞こえないような小さな声でボソボソ・・・・ 
聞こえなくても分かる、 自分なりの理由で正当化するようなことを呟いたんだろう 

道の駅の駐車場内にテントを張ってはいけないのは常識、ルール、エチケットです! 
ことさら 「禁止!」 と掲示しないのは、常識人ならしないのは当たり前のこととの判断でしょ!

ちなみに その車は 「釧路ナンバー」 でした、 
今回の旅では 何故か、北海道人の非常識さが感じられることが多い? 
もちろん こういうことを平気でするのは ひとにぎりの北海道人ということは分かってはいるが、
いやはや、なんだかなぁ~ ┐('~`;)┌ という感想、、

相手にしてられないので、おいらの方が別の駐車スペースに車を移動しました (笑) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/26(月) 22:17:34|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  71日目、またまた青空不足気味の 晴れ (笑)

でも、頑張って撮りまわりましたよ、 ハイ♪ 
東側の空は青空もそこそこ見えたけど、西側はほとんど雲で白い空 といった感じでした 
01-ty017.jpg
中札内の道の駅近くの防風林と農場風景です、 畑の作物は てんさい (ビート、砂糖ダイコン?)
これだけの てんさい から、何トンの砂糖がとれるんだろか?


こちらは整った形の防風林、 西側に向かって撮ってるんで 空が白い、 ざんねん (>_<)
02-cv030.jpg
おいらは 理由は分からないけど、防風林がとても好きなんです、 被写体として、 
だから 立派な防風林が数多くある十勝平野が好きなんだろうね♪ 


これも・・・・ 白樺並木、、 のようだけど やはり防風林、なんだろね? 
03-ts020.jpg


脇道に入ってゆっくりと流してると、 んっ? 妙にインパクトを感じる建物が、、 
04-lm029.jpg


近くに行ってみると 廃屋でした、 大きく傾いており、倒壊寸前といった風・・・・・ 
05-sv025.jpg
壊れた壁から白い流し台が見えた、 電気コンセントもテレビアンテナも見える 
明らかに 10年くらい前までは生活の営みがされていたことがうかがえる、、 
どういう理由でこの家が放棄されたかは知る由もないが、なんだかズシリと感じるものがあった。


さらに脇道を奥に分け入ってみると、こんな風景も、、 これも十勝の風景なんだなぁ、 
06-ua036.jpg
この数日、カーブした道が マイブームになってます (笑) 


後ろ側の風景はこんな感じです♪  
07-ek037.jpg


さて、きょうはカーナビに頼らず完全に OFF 、 太陽の位置だけを見て移動しました 
農道をゆっくりと走り、南方向へ、 目的地は いつもの忠類、 
いつもの倍以上の時間をかけて 忠類へ着きました、 

泊場所も、何泊もした道の駅ではなく、奥のキャンプ場の方で車中泊することにしました 
08-tz045.jpg
上の舗装してある方はパークゴルフ者のための駐車場、 昼間は駐車可だけど車中泊は不可、 
この停めてあるキャンピングカーも、夕方になると下の道の駅に移動し、今は一台も停まってません 

駐車場の奥と手前の両側は草地のキャンプサイトになっており、こちらは車中泊可、 
キャンプサイトの方が 下の道の駅駐車場よりもずいぶん落ち着きます♪ 


明日は昼過ぎから 狩勝峠越えで富良野盆地へ、、 と心積もりしてたけど、 
テレビでは 全道的に良い天気になると盛んに言ってる、、 
移動だけで良い天気の日をつぶすのも なんかもったいないような気がして仕方がない、 

狩勝峠を越えてすぐの南富良野町では 車中泊出来るような状況ではないし、 
明日は状況次第で、あと一日十勝に居るかもしれない、、 


いま 空を見上げたら、すげっ! 満天の星が見える! つまり快晴、 
雲が無いということは 放射冷却で朝方冷えるのか? 寝るときは対策しとかなきゃ、、 

明日はこの旅一番の撮影日和になるかも知れない、、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/25(日) 22:11:07|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  70日目、やっと理想の写真が撮れる天気になりました♪

久しぶりに 気持ちの良い秋空になりました~ d(^○^)b 
今まで長いこと悶々としてた分、きょうは気持ちよく撮りまわることが出来ました、楽しかった~♪

道の駅 「忠類」 近くの道路沿いに、「丸山展望台」 と小さな案内板を見つけ、登ってみました
1-te5968.jpg
展望台の標高は 200mちょい、くらいなものか? しかし展望は良かったです、 
車中泊してる道の駅 「忠類」 は幹線道路の左側にあるんだけど、分かりづらいかな、、


きのう 小雨の中撮って、写真にならなかった場所、 見違えるほどの写りですね♪
2-za5976.jpg


主要道路から外れて、農道に入り 気に入った風景がないか探してまわりました
3-rm5978.jpg


広大な風景、気持ちのよい青空、表情のある雲、おいらはこんな写真をたくさん撮りたいんです♪
4-ja5995.jpg


感じの良い洒落た家をポイントにして、、 構図を考えるのも楽しい♪ 
5-gn6004.jpg

明日もきょう同様に絶好の天気になるそうです、 中札内、更別、忠類近辺をまわるつもりです、
コツとでもいうのか、ちょいと脇道に入ると 自分好みの風景が見つかるのがわかってきました、

今夜の泊は また 道の駅 「なかさつない」 、 忠類 と 中札内 を行ったり来たりしてます (笑) 
間にある道の駅 「さらべつ」 は何故か 泊する気にならない、 どうしてだろう? 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/24(土) 21:49:50|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  69日目、きょうも十勝は雨だった ┐('~`;)┌

結局ゆうべは、暗くて広い道の駅 「なかさつない」 第2駐車場での車中泊車は2台でした、
こわかったぁ~!  ・・・・・けど、その怖さに慣れてきてる自分も居たりして (笑) 

夜中から降りだした雨が 朝になっても止まず、きようはずっとこのままの感じ、、
写真撮りはあきらめて、車中泊場所の移動のみの一日としました、 
ソーラーパネルも曽比してなく、走行充電のみでやりくりしてるんで、充電の意味もあります

移動先は 30キロほど離れてる 道の駅 「忠類」 
もうすでに何度も 忠類 と 中札内 を行ったり来たりしてますな、 何やってんだろ (笑) 

途中の道の駅 「さらべつ」 に時間つぶしに寄りました、 
すると、おいらの車と同じタイプの車が居る、 リヤゲートを開けて お茶してるようでした
同じタイプの車で車中泊旅をしてるのを見ると、とても親近感を感じてしまいます 
傍に停めて 話しかけました、 

その車は新潟ナンバーで、おいらと同じく一人旅してました、 
旅の目的は違ってて、釣りをしてまわってるとのこと、 『サケですか?』 と聞くと、
『いや、サケはやらない、 ニジマスなどを狙って』 と言ってた、 

おいらは写真を撮ってまわってるんだけど、今年の北海道は異常に雨が多くて参ってると言うと、
『雨や曇りの日でも写真は撮れるんじゃないの?』 と言われ、返事に窮した ^^; 

天気が芳しくない日でも写真は撮れる、 作品級の良い写真も撮れる、 しかしそれは・・・・ 
それなりのウデとセンスを持った人のはなしであって、そんなウデもセンスも無い自分は無理!
写真を撮る と言ってるけど、自分の場合は北海道の風景に撮らせてもらってる感じなんです、
天気がよくないと自分は写真には出来ないんですよ・・・・ と逃げた、、 

その人と別れて また走り出したが、自分が言った言葉を考えてみた、 
写真には出来なくとも、撮る努力はせにゃあならんのではないか? 

小雨の降る中、カメラを持ち出してみました、、 こういう状況です、 
1-sc5959.jpg


防風林のあたりの 霧 が撮れるかなとシャッターを押してみたけど・・・・ やはり ダメ? 
2-nu5958.jpg


この道の曲がり方がとても気に入ってるんだけど、うまく表現できない
3-or5962.jpg
   
やはり おいらには、ウデもセンスも無い ということを再確認させられました 
風景そのものが持ってる力で写真にさせてもらうのが、おいらの写真みたいですね (´ω`*) 
   
   
明日、あさっては 晴れ が期待できそうです♪ 
抜けの良い青空になることを待望してます、 
そんな気持ちの良い風景がゲットできたら、富良野盆地に移動します、 
2~3週間美瑛・富良野地域に滞在して、丘の風景を撮りまわるつもり 

2~3週間もあれば、何日かは素晴らしいお天気の日もあるでしょう ( ^ ^ ) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/23(金) 22:54:26|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  68日目、晴れたけど・・・・ かすみ は改善せず

きょうは 一見晴れて、いい天気のようだったけど、かすみ がひどい! 
十勝平野は 平野をとりまく山脈、日高山脈や十勝岳連峰がよく見え、風景写真には欠かせない 
それが どちらを見ても山の端は見えず、数百メートル離れた丘も霞んでる状況・・・・・ 

霧・・・ じゃないんだよね、 水蒸気ではない、 塵(ちり)だとおもう、 
大陸からの微細な砂なのか? 昨日のお昼までは抜けがよい見通しだったんだけど・・・・ 

過去何度も北海道に来たけど、こういうことはなかった 
もちろん曇りや雨の日はあったけど、晴れた日はとても抜けの良い風景だった、 
天候そのものがおかしくなってきてるように感じる、 

さて そういうことで気持ちの良い写真は撮れないと承知の上で、道の駅 「しかない」 を出発、
頑張って動く" しかない " ・・・・・ (爆)
幹線道路沿いは余計にいい風景は望めないんで、ダメ元で脇道・農道に入り込みました 
1-ex5942.jpg
未舗装で電柱も標識もありません 


青空で 清々しい空気だったらと、ざんねんでなりません (> <)
2-li5938.jpg


これも同じく・・・・・・・ 
3-js5945.jpg
青空で、太陽光がふんだんに降りそそぐ状況だったら、味わい深い画になったのかな・・・・・ 


北十勝(帯広より北)をあきらめて、また南十勝に戻ってきました、 
今夜の泊は道の駅 「なかさつない」 の第2駐車場です、 広さだけは十分な駐車場 (笑)
4-nb5949.jpg
何台も車が停まってるけど、これはみな 道の駅職員の人の車です 
夕方5時を過ぎると一斉に出ていきます 
現在 この広い駐車場に停まってる車は、おいらの車ともう一台、 
その一台も、人の気配が感じられないんで、車だけ停めてるのかも知れない・・・・ 


こちらは道の駅本来の駐車場、 離れてる距離は 150mくらいといったところか、、 
5-uv5950.jpg
この道の駅は人気がある道の駅で、本来の駐車場はいつも満杯です 
線引きがない本当は駐車スペースではないところにも 停めてる車があるほどです 


道の駅 「なかさつない」 の建物、 綺麗で立派ですね♪
6-mc5952.jpg


鉄五郎さんに教えてもらった 「ピョウタンの滝」 にも行ってみたかったけど・・・・・ 
7-cs5953.jpg
まだ行くことはできませんね、 行けるようになるのは おそらく来年の春先? 
こないだの台風で道が崩れたそうです ( ̄。 ̄:)  


ところで 今回の車中泊旅では、今までにない奇妙なことがあるんです 
それは、道の駅駐車場で夕方から増える異常な多さの車、 それも地元ナンバーばかり! 
車中泊族にも見えず、若いカップルや女の子同士の車も、 おやじもやたら多い、 
そして夜9時、10時になるとだんだん出ていき、いつしかだれも居なくなる、

はじめはどういう現象なのか分かりませんでした、 そしてあるとき 分かったんです! 
ポケモンゴーのモンスター狩りをやってるんですな! 
もちろん全部の道の駅ではないけど、中には出現場所として設定されてる道の駅もあるらしい 

で、仕事帰り、学校帰りにやってきて、エンジンを止めずアイドリングのまま何時間もやってる、
スマホを触ったこともないおいらには、異常としか思えない! 

たかが ゲームじゃない! そんなに架空のモンスターを疑似捕獲して どうすんのよ? 
知り合いに自慢したくてやってんの? 架空捕獲したモンスターは売り買い出来るの?

  ・・・・・いいよ (-_-;)  やってるやつは楽しいんだろから どんどんやればいい、 
ただ、車を停めたらエンジンだけは止めてくれ! 
耳障りなアイドリング音を長時間聞かされる方は大迷惑! 腹が立って仕方がない! 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/22(木) 21:40:41|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  67日目、午前中は綺麗な青空だったが・・・・・

午後からは 何故か霞がかかり、晴れは晴れなんだけど、ちょうど春の黄砂のような感じに、、
ということで、今日の写真は午前中に撮ったものだけです

士幌町の道の駅 「しほろ温泉」 の数キロ内の近辺であります
1-io5919.jpg


はじめは両側の風景を見ながら主要道路を走ってたけど、あまり気に入った風景は見つからず、
2-ui5925.jpg


ふっ と脇道に入ってみました、 車も全然通らない農道、未舗装路です 
3-yd5928.jpg


自分で探してまわると、いろんな風景があるものです♪ 
4-lj5929.jpg


これもそうです、 遥か彼方まで延びる未舗装の農道 
5-te5936.jpg


両側の樹木が写らないように工夫してみました~ (笑) 
6-rx5934.jpg

このあたりから何だかモヤッてきて、青空がだんだんと白っぽくなり、遠景は霞み・・・・ 
道の駅 「しほろ温泉」 に戻り、風呂に入ることにしました 

入浴受付というカウンターにいって 『ここで払うんですかねぇ?』 と聞くと、 
『あっ、そこの券売機で券を買ってください、 350円、65歳以上です』 
  ・・・・・ ” えっっ? おいら 65歳以上に見られた♪ ラッキ~~♪ ”

普通の大人入浴代は 500円、65歳以上は割引きで 350円になるんです 
おいらの頭の状況を見て、65歳以上と判断したらしい、、  

おつむが淋しいのも こういうときは役に立つもんです (爆)
訂正することなく そのまま 350円で入浴しましたぁ~♪  


風呂から出てくると、外は ほぼ 黄砂状態、 遠方の山の端も霞んで見えないほど、 
写真撮りは諦めて 移動するのみとしました、 

いま、台風10号が来襲したとき缶詰めになった道の駅 「しかおい」 に居ます 
ここは駐車場が広いんで、まわりを気にすることなくのんびりと出来ます ( ^ ^ ) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/21(水) 20:11:02|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  66日目、気分転換に 夕方、北十勝へ

きょうも十勝地方は そこそこのいい天気♪ ちょっと雲が多めなんだけど・・・・ 

新しい風景を求めて、十勝平野南部、更別町近辺で今まで入ったことのない道へ入ってみました 
1-es5902.jpg


ご覧になる方には、何の変哲もない田舎の景色に見えるとおもいます、 すみません (^_^;) 
2-ac5898.jpg


現場の風景は おいらの目には何かしらひかれるものがあった訳で、要は写真にするウデが無かった・・・・?
3-kl5896.jpg


立派な貫禄のある見事な防風林です♪ 
4-fxLS2_5909.jpg


一本の木という シチュエーション に妙にひかれるおいらなのでありました (^_^;) 
5-tr5904.jpg


これらの写真を撮ったのは 更別町、 この道の駅の近辺です 
6-wv5915.jpg

このあと、帯広に出ました、 用事があったからです、 
車のエンジンオイルを交換したかったのと、アマゾンでの注文品を受け取るため、 

エンジンオイルは旅の直前に交換してから、データをみると 7000キロ走行してました! 
もう入れ替えた方がいいんじゃないかということです、 

アマゾンの注文品は、フルセグテレビチューナー、 パソコンのUSBに挿入して見るタイプ
ワンセグでも まあ いいんだけど、たまには高画質で見たいという欲求が・・・・・ 
コンビニ受け取りとヤマトの営業所受け取りが出来るんだけど、今回はヤマト営業所にしました
今夜これから開封して、設定にかかってみます、、 

十勝の南部地域に数日居るんで、気分転換に北部に移動しました、 
現在 上士幌町の道の駅に居ます、 
日没の頃、ちょっと焼けかかったんだけど、結局 中途半端なものでした (笑) 
7-rb5916.jpg

きのうあたりから 急に寒くなってきました、 
天気がよくなったんで 放射冷却・・・・ということかなあと思ってるけど、 
これから確実に寒さが厳しくなってくるんでしょうねぇ、、 昼間はともかく 夜から早朝にかけて、 

今回の旅は 寝袋を2つ 持ってきてます、 本格的なものでなく、夏用の ぺらぺらもんを2つ、 
寒さが厳しくなれば、シュラフ2枚重ねで対応します! (笑) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/20(火) 20:57:00|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  65日目、久しぶりに晴れた♪ 青空が嬉しい (^^♪

今朝 何故か午前4時半に、尿意で目が覚めたんです (~_~;) 
車外に出てみると 地面は濡れており、空に星は見えない 
あぁ~、今日もまた曇りなんだな・・・・ と車に戻りました 
そして再び寝袋に入り、二度寝・・・・・  次に、んっっ! と目覚めて時計を見て驚いた!
なんと、10時近くになってる~! まさに爆睡していました 

そくて 目隠しパネルで暗くなってる車内で、目隠しを外して空を見ると・・・・・ 
えっっ? 青空が見えるじゃん♪ 
6時間前は地面は濡れて、空も完全に曇ってたはずなのに、、 天気は分からんもんですね! 

こらぁ 貴重な晴れ間♪ こういうとき写真を撮らずに いつ撮るの? ということで 
車内整理も手際よく済まし、パンで簡単な朝食、そそくさと動き出しました、 

道の駅 「なかさつない」 を出てすぐ、青空とダイナミックな雲が気持ち良い♪
01-ac5854.jpg


道路沿いに 何か異様なものがあるのに気が付きました! 
02-G1252.jpg
何だあ? 何かの廃墟かあ? 


いや! これは芸術作品、モニュメントなんですね、 素材は鉄道の廃レールみたいでした
03-yf5859.jpg
表現しようとしてるのは 芸術に疎いおいらにも分かるような気がする♪ 
空に向かって延びるレール、 銀河鉄道999 みたいですね ( ^ ^ ) 


こういうものも見つけましたよ~♪  なんだ、普通の防風林じゃん! とおもうなかれ、、
04-tx5861.jpg
高さが5mもないような低い防風林、 そうです、防風林の赤ちゃんですね (笑) 
これが 10年先、20年先には立派な防風林に育ってるんですね~ ( ^ ^ ) 


そして これ d(-_^)  「十勝のメルヘンの丘」 と個人的に名付けました (笑) 
05-qa5865.jpg
樹形は揃ってないけど、女満別のメルヘンの丘に どことなく似てると思いませんか? 


お昼を過ぎると 雲の割合がだんだんと増えてきて、青空が少なくなりました、 
道の駅 「忠類」 で小休止、、
06-jz5876.jpg
道の駅 「忠類」 のナウマン象のモニュメント、  このモニュメントを見るたびに思い出します

3年前の旅で この道の駅で車中泊したときのこと、早朝夜明けの頃に目が覚めました 
まだ薄暗い中、カメラを手にして近辺の散歩に出たんです 

芝生を歩いてるとき、ふと気付くと何か巨大なモノが居る!  えっっ! 象?! 
夜明け前後の薄暗い状況で、一瞬 本物の象だと思って 驚いたのなんの! 
こういうモニュメントがあるなんて まったく知らなかったんで (笑) 


夕方近くになると また雲が少なくなりいい感じになってきました♪ 
再び動き出し、何ヶ所か撮影してまわりました、
07-tv5871.jpg
真っ青な青空ではないけど、これはこれでダイナミックな感じで良いと思います ( ^ ^ )

ひょっとして夕焼けもゲットできるかと期待したけど、残念ながらそこまでは無理でした、
低層の厚い雲に邪魔されて夕焼けにはならず、、 

まあ ある程度の写真は撮れたんで良しとします♪ 
今夜は また 道の駅 「忠類」 で車中泊してます、
明日は今日にも増して 晴れ の天気予報、、 期待していいのかな? (笑) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/19(月) 23:19:21|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  64日目、案の定 十勝はひどい雨・・・・・

しかしもう、嘆くことはしません、 すでに 諦めの境地であります (笑) 
いくら雨続きでも 週に1日か2日は青空がのぞく日もある " はず " で、気長に待つしかない、

道の駅 「忠類」 もいいんだけど、おいらには何となく落ち着かない感じがする 
それで、20数キロ離れた 道の駅 「なかさつない」 に雨の中 移動しました 
第二駐車場の方に行けば、怖いくらいに (笑) 静かです♪ 
また すぐ前にイオンスーパーがあったり、大好きな百均もあったりするんです ( ^ー゜)b 

さて そういうことで、きょう撮った写真はありません 
以前撮った写真でお茶をにごします (笑) 7月21日、二ヵ月前 北海道上陸初日の撮影 

積丹半島、島武意海岸の絶景であります♪  「 し ま む い 」 と読みます  
1-asr4196.jpg
綺麗ですね~♪ ただ この時の海の色は、何故か積丹ブルーではなかった、 少なくともおいらはそう感じる 
以前、目の冴えるような積丹ブルーを目の当たりにしてるもんで、そう思うんだろか? 


同じく 7月21日、蝦夷富士 羊蹄山です♪ 
2-vxc4212.jpg
このお山はほとんどいつも 頂上あたりに雲がかかってます 
おいらは羊蹄山の頂上を見たことがありません (笑) 


さて、きょうは写真もこれだけなんで、先日のある出来事を書きましょうかね (´ω`*) 
函館の立待岬で車中泊したときのことです、 

おいらは知らなかったことだけど、立待岬は自殺の名所でもあるらしい w ( ̄□ ̄;) 
夕方から翌朝まで 岬に入る道がゲートで閉鎖されるのも、その防止の意味もあるのかも、、 

まだ明るいうちから近辺を歩いてて、なんとなくいやな雰囲気を感じたりはしてた、 
トイレには悩みがあったらとにかく電話してみてくださいと、電話番号も貼ってあったし、、

でも もう一人、知り合いの人もその夜車中泊すると言うし、ひとりではないから まっ、いいか♪
という乗りで そのまま立待岬の駐車場で車中泊に入りました 

けど 何故か分からないけど、その夜はなかなか眠りにつけず、いつしか午前2時、丑三つ時・・・・
んっ? どこからか人の声が聞こえてくる・・・・・? 
身を固くして注意して聞き耳をたててると、どうやら男の声、しかも二人で話してる風、 
ユーレイさんが二人でつるんで出てきて話をするなんて聞いたこともない、 

そのうちだんだん声が大きくなって、その方を見ると懐中電灯の灯り? 
なんなんだ、いったい! この時間に人が来ることはあり得ない、道は閉鎖されてるんだから、

駐車場まで降りてきた、 やはり男二人だった、 
『なにしてるんですか?』 おいらは意を決して車の中から声をかけた、 

そしたら その二人は地元の人で、霊が出るという噂を確めにきたんだと言う、 
写るもんならと デジカメ持参で、 早い話、肝試しですな、

『車は入れないようにゲートで閉鎖されてるはずだけど、どうやって来たの?』 と問うと 
もちろん車は入れないから、ゲートのところから歩いてきたと言う、 しかも丑三つどきに! 


結局 彼らの望むような結果は得られなかったようだが、まぁ、なんというか・・・・・ 
おいらは なんだかなぁ~~、と思いますな (´・ω・`) 

心霊現象やUFOはおいらはまだ見たことはないけど、どちらかと言えば肯定派であります、 
あっていいんじゃないか、という考え方です、 
そういう考えを持ってるおいらでも、肝試しで確認しにくるのは なんと言うか・・・・ 
亡くなった方への 冒涜 に思えてならない、 

自殺した人も、死にたくて自殺した訳ではないはず、 
生きていく意欲を失い、どうしようもなくて死をえらんだはずなんです、 
そんな他人がうかがい知ることも出来ない壮絶な葛藤があったはずで、その経緯は尊重すべき!

こんなことは慎むべき行為だと、強く思った次第であります (; ・`д・´) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/18(日) 19:31:57|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  63日目、十勝平野に戻ってきました♪ 道の駅 「忠類」

苫小牧の近く、道の駅 「むかわ四季の館」 では、朝からほんとにいい天気でした、 
これは 道の駅から出て間もなくの風景、青空がとっても気持ちいいですね♪ 
1-lk5841.jpg


なんだか自分好みの写真が撮れる いい一日になりそうな、そんな予感がして わくわく (∩.∩) 
2-tv5842.jpg


しかぁ~~し・・・・・ 東へ進むにつれて 青空はいつしかなくなり、空は白一色の曇天へ、、
天馬街道と言われる 日高山脈いちばん南側の峠道、その峠の頂上付近です 
3-rz5843.jpg
翠明公園というところで食事休憩をとりました、 


高所恐怖症ではないおいらも目がくらむほどの高さに、頑丈そうな橋が架かってます
4-ea5844.jpg
この先すぐのところに長さ4~5キロもあるトンネルがあり、そのトンネルを抜けるとそこは十勝、

今夜の泊は 道の駅 「忠類」 です、 何泊もした勝手知ったる道の駅です (笑) 
いま、しとしとと雨が降ってます、 天気予報では持ち直しそうなんだけど、晴れてくれるのか?
晴れてくれないと困る!  


あっ、きょう、今回の旅で初めて 「ネズミ捕り」 を見ました、 
天馬街道のいちばん高いところにあるトンネルを過ぎると あとは長い下り坂、 
非力なおいらの車でも 下り坂となれば快調にとはせる♪ 

いつしか 80キロ近くはスピードが出てたか、、 そのとき対向車がパッシング!? 
えっっ! ネズミ捕り か? 

半信半疑でとりあえずアクセルから足を放し 60キロ程度までスピードを落としました 
その状態で数キロ下ってくると・・・・・ アハハァ~♪ 居た 居た ポリさん、 

あの対向車のパッシングに助けられた♪ 
知らずに走ってたら確実に 15キロオーバーで捕まってたと思われる 
罰金は一万数千円だもんね! もし捕まってたら痛い出費になってたところだった! 

あの パッシングで教えてくれた対向車さんに、感謝♪ かんしゃ♪ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/17(土) 19:17:35|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  62日目、苫小牧近くの道の駅 「むかわ四季の館」 まで戻る

どうしても 十勝・道東の気持ちの良い風景をゲットしたく、再度十勝へ向かってます 
ひと頃のどんより雨模様続きの天気から 十勝も回復してるようです、 
北海道滞在予定も 残り約一ヶ月となり、焦りの気持ちも出始めてきました、

前夜の泊は室蘭の道の駅 「みたら室蘭」 、正確には道の駅向かいの水族館の広い駐車場 
ポケモンゴーに狂ってる連中に占領された道の駅駐車場よりも、よほど静かで快適でした♪
いちおう朝7時に起きはしたんだけど、近くで軽乗用車で車中泊してた苫小牧在住の I さんと
お昼近くまで車中泊談義に花を咲かせてました
なんとなく今日は写真を撮りまわりたくない気分・・・・・ 

しかし そうも言ってられないんで、お昼前に しぶしぶ (笑) 動き出しました 
恵庭市という街があり、その町のはずれに滝や渓谷が美しい場所があるとのこと、、 
話をした I さんから聞いた情報です♪ 支笏湖の北になる地域とのこと、 
とりあえず 支笏湖を目指して行くことにしました、 
動き出してすぐ、室蘭イオンで冷蔵用の氷を仕入れました、 肉や牛乳も買いました、 

淡々と走っていくうち、「ラーメンのこぶ平」 というラーメン屋さんを発見♪ 
1-cs5835.jpg
実はおいらの息子のうち、「こぶ平」と呼んでる息子が居るんです 
ほんとうは 恒平 という名前をつけたんだけど、生まれてくるとき頭にどでかい こぶ があったんで
こぶ平 というニックネームを付けました、 そう言ってるのはおいらだけですが (笑) 
同じ名前のラーメン屋さんがあったんで、話のタネに入りました♪


しょうゆラーメンをいただきました♪ 
2-rd5832.jpg
老夫婦がやってる店で、気さくにいろんな話も出来て楽しかったです♪ 
ちなみに 「こぶ平」 という店名の由来は、林家こぶ平 からだそうです ( ^ ^ ) 


この店に居るとき、ふと支笏湖方面を見ると、ありゃりゃ! 山の方は厚い雲がかかってる 
支笏湖方面は ほぼ雨が降ってると想定される、 恵庭の渓谷に行く気持ちが萎えました (> <)

そのままの進行方向で苫小牧市内に入り、苫小牧イオンに立ち寄る、 ここには何度来たことか、
3-jl5837.jpg
冷蔵用の氷を追加でいただきました♪ 
ここでは買い物無し、 氷のみ いただきました ごめん! ((○┐ ペコリ 


そのまま鵡川町の道の駅 「むかわ四季の館」 まで走り、今夜はここで車中泊します 
4-ya5839.jpg
駐車場に停めた頃、部分的な夕焼け (笑)  パチリッ♪  


きょう苫小牧市内に差し掛かった頃、肝を冷やすことがありました! 
渋滞気味で 20~30キロくらいで流れてたとき、道沿いに異常に安いガソリンスタンドを発見、
しげしげと眺めてたとき いきなりクラクションの音! 

びっくりして前を見ると、信号が赤になってるのが目に飛び込んできました、 
合わせて 対向車線から右折待ちしてた車が目の前にいる! 急ブレーキ! 
寸前で止まり 事無きをえたけど、背中を冷たいものがはしった・・・・・ 

とろとろと動いてたし、目の端で前車の動きを把握しながらわき見をしてた、完全なわき見、
信号には全然気が付かなかったんです、 

もしあれでぶつかってでもいたら、事故で もちろん責任はこちらが 大、、 
旅の続行どころではない状況になってました! おそろしぃ~~! 

もう2ヶ月を過ぎた車中泊旅、自分でも気付かないまま 疲れも相当たまってるようです 
これまでも一日の走行距離はなるべく走らないように心掛けていたけど、これからは更に 
走行距離を少なくするつもりでいます、 
無事故で無事に帰着してこそ 楽しい旅、、 絶対に事故はおこしてはいけません ( ̄~ ̄;)
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/16(金) 23:58:38|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  61日目、渡島半島から十勝へ向けて、移動開始♪

道の駅 「しかべ間欠泉公園」 前の海岸の朝、 快晴の素晴らしい天気ですね~♪ 
1-ia5796.jpg
隣りで泊してた人によれば、日の出直前の様子がとても綺麗だったとのこと、 
おいらが起きたのは 6時、 ざんねん! 寝坊した! 


同じ 道の駅前の西側方向、
2-vm5797.jpg


さて 10数キロで 30分ほどの距離にある、大沼と駒ヶ岳です
3-tx5808.jpg
3年前のときみたいに 面白いかたちの雲ではなかったんで、少々 残念感、 
まぁこれだけのものが撮れたんで、良しとします 


大沼のキャンプ場も偵察しました、 感じがよければ車中泊するかも知れない
4-ur5824.jpg
しかし結局このキャンプ場では泊をせず、、 理由は 異常に蚊が多かった! 


キャンプ場偵察のあと、このあとどう動くか 地図とにらめっこ、十勝に戻ることにしました
旅の残り日数はあと一ヶ月、自分の撮りたい写真が撮れる地域に居て、悔いが残らないように、

昼過ぎから移動開始、 一週間前 車中泊場所さがしに困った長万部も通過、
そしてこれは、個人的に懐かしい次の集落 静狩 まで続く、約10キロの直線道路です 
5-qg5828.jpg


伊達市に入るちょっと手前にあった 伊達温泉 (440円) に入ったこともあり、
室蘭到着は夜になって 8時半、 ずいぶん遅くなった! 

明日も東方面を目指して進みます、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/16(金) 01:26:54|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  60日目、相変わらず 曇り、雨・・・・・

すでにもう、このような天気が普通のこととなり、嘆くのも飽きてきた感があります 
たま~~~~・・・・・・・ の晴れた日に、精一杯頑張るしかないと 諦めの心境、、 

車中泊した、函館の 「立待岬駐車場」 の朝、 いつもの通り 曇り時々雨 
1-ii5782.jpg
左の白い車は 公園のメンテに朝から来てるおじさんの車、 
向こうの軽キャンは 柏ナンバーの Oさん、 車中泊したのは Oさんとおいらの2台だけ 


さて、次に晴れる日に備えて、好みの風景がある場所に移動しておかなければなりません、 
きょうは大沼国定公園近辺に移動することにしました、 
大沼の湖畔に たしかキャンプ場があったはず、 その駐車場で泊しよう ( ^ー゜)b 

函館から直接大沼へ向かうルートは過去走ったことがある、 
渡島半島の東側をまわり込むルートで大沼に向かうことにしました、 

あと小一時間で大沼湖畔に到着かなという頃、道端に道の駅の案内板を見てびっくり! 
えっっ! ここらへんに道の駅があるの? うっかり見落としていた! 

思いがけず知った道の駅に寄ってみると、これがなかなか良い♪ 
2-ss5790.jpg
鹿部町の 道の駅 「しかべ間欠泉公園」 であります 


新しくてきれい、 特にトイレは滅茶苦茶きれい♪ 
3-hh5785.jpg
それと、画面右奥に見えてる建築中の建物みたいなもの、 これが気に入った♪


じつはこれ、バーベキュー焼き場なんです、 
道の駅売店で買った食材を ここで焼いて楽しんでもらおうということです 
4-da5793.jpg
もちろん 貧乏旅行のおいらは高い食材を買うなんてことはできないけど、道の駅営業終了して
誰も居なくなったあとに料理用の場所としてちょっと使わせてもらおうかな? なんて、、 

きょうはフライパンでチャーハンをつくろうと考えてたけど、車内ではとても出来ない! 
以前やったことがあるけど、細かい油が飛び散ってひどいことになった! 
次にチャーハンをつくるときは 絶対車外でやらなければと考えてたんです、 

ということで、今夜はちゃんと肉の入ったチャーハンと (笑) ラーメンでした♪ 
カップラーメンではなく、なべで炊いたラーメンです♪ 

かくして 道の駅 「しかべ間欠泉公園」 は日暮れていったのでありました ( ^ ^ ) 
5-ec5791.jpg


と もうひとつ、ゆうべ深夜、立待岬駐車場であった出来事を書くつもりだったけど、眠い! 
眠くてたまりません! やはりこれもあの出来事の影響なのか・・・・・ 
明日以降、余力があるときに書いてみようとおもいます、 でわ、おやすみなさい♪ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/14(水) 23:51:13|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  59日目、函館通過のつもりが、予定変更

59日目、函館通過のつもりが、予定変更

函館から数十キロ西の木古内町、そこの道の駅で一晩明かしました 

1-cc5769.jpg
駐車場自体は広くて良かったんだけど、JR駅のすぐ側、つうか JR駅の駐車場みたいな感じ、
駐車場のすぐ横に貨物列車用の線路があるんです 
夜間 ときどき通過する貨物列車の音が凄かった! 振動も伴う大きな音で・・・・・ 
道路を走る車の音はほとんど聞こえず 静かだろうなと思ってたけど、意外な盲点だった、


さて きょうは函館を "通過" して、その先の道の駅で車中泊する予定で動き出しました 
函館の夜景は3年前に撮ったことがあるし、五稜郭は新婚旅行のときに訪れてる 
お天気も芳しくないし、通過するのみとしました、 

お昼頃 市内を走行中、ラーメン屋さんの看板を見かけて、寄ってみました♪ 
函館と言えば 塩ラーメン、 記念に一回くらいは食べてみよう ( ^ー゜)b 

まぁ 美味しくはあったけど、とてもあっさり味でしたな、、 
九州はこってり味の豚骨ラーメンが本流、その味に馴れてるおいらには あっさり過ぎかも? 

ラーメンを食べたあと、その駐車場で電話をしました、 
稚内の森林公園キャンプ場でお知り合いになった長野のKさんが そろそろ北海道を離れる頃、
お疲れ様でした♪ のあいさつ電話です ( ^ ^ ) 

その電話の中で、『今 どこに居るの?』 と問われ、函館市内のど真ん中と答えると、 
立待岬が車中泊に最適だよ♪ と教えてもらいました、 
おいらとしてはまったく考えてもいなかった場所だけど、行って 様子をみることにしました♪

「石川啄木一族の墓」 の横を通り、岬の先端へ
2-kk5774.jpg
駐車場はそこそこの広さで、トイレも水飲み場もあります♪ なかなかええんでないかい♪


小さな売店がひとつ ありました、 大繁盛してます♪
3-hf5776.jpg


店先をのぞくと食欲をそそる食材が並んでます、 香ばしいタレの匂いがたまんない! 
4-yt5778.jpg


がまんできずに 焼きとうもろこしをいただきました♪ 350円 (笑) 
5-ev5779.jpg


トイレに入ると、目の前になにやら貼ってある、 よくある 「きれいに使いましょう」 か?
6-nm5772.jpg
いやっ! 文面から察するに、自殺は思い留まりましょうということらしい・・・・・ 
この立待岬で自殺を図る人が居るんだろか ( ̄。 ̄;)  なんだか怖くなってきた・・・・ 


けど 結局、この場所で車中泊することにしました、 車中泊してる車はおいらを含めて2台、
そのもう一台は、なんと 「みたら室蘭」 で少し交流があった方♪ 
車は柏ナンバーの軽キャンだけど、出身は沖縄という人です 

夕方のこと、その人が 『ごめ~ん! カセットコンロのガスボンベありますか?』 と来た、
おいらはガス缶だけは有り余るほど持ってきてるんで 『どうぞ♪ どうぞ♪ 差し上げます~』
したら、お返しにと 魚の具が入った味噌汁を頂いた♪ 美味しかった、 
夕飯は 冷や飯を炒めてチャーハンにする予定だったが、その味噌汁で簡単に済ませた (笑) 

おいら一台だったら ちょっと怖い感じもあったけど、あと一台居るというだけでずいぶん安心♪
耳障りなエンジン掛けっ放しの車中泊車や、大型保冷トラックの保冷運転に悩まされることなく
とても静かな夜を過ごしてます ( ^ ^ ) 


あっ、この立待岬は、夕方から翌朝まで 入ってくる道が閉鎖されるそうです! 
つまり 夜間は 駐車場に入ってくる車もないということですね♪ これ以上安心なことはありません♪ 
長野のKさんには いい場所を教えてもらいました、 ありがとうございます~ ((○┐ ペコリ  
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/13(火) 20:53:28|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  58日目、また曇り空に・・・・・ 

困ったもんです、 やっと晴天が数日続いてくれると期待してたんだけどな・・・・・ 
仕方がない、 江差から動き出しました、 しかぁ~し 絵になる風景が 無ぁ~い (> <)
天気が良くて 十分な光にめぐまれれば素晴らしい風景だろうな、、 という風景はあるんです
しかし、お天気ばかりはいかんともしがたく・・・・・・ 

しばらく走ってると、「白神岬」 と案内板がある駐車スペースに通りかかりました 
3-ka5762.jpg
あまり気を引く景観ではなかったけど、シャッターを押す場所がなかなか無い、 
車を停めて数枚撮影しました


あまりパッとしない風景だけど、青い空、紺碧の海だったら違う印象を受けたとおもう
4-rs5758.jpg

ほんとにね! 写真撮りに絶好な光のときと そうでないときは、全く違う風景になるんです 
それを今回の旅では強く実感しました、 
過去 満足できる写真を撮ったときは、とてもラッキーな偶然だったんだなあ と、、 

きょうの写真はこれだけであります、 
これだけでは哀しいんで、ゆうべの江差 かもめ島の日没風景を上げときます 
まったく不満足な写真ではあるんだけども・・・・・
1-jx5748.jpg


いい夕景に出会えるのも、まさに 運 そのものなんですね、 
2-if5752.jpg


きょうは写真らしい写真も撮れず、とりあえず函館方面を目指して道の駅の " はしご " です、
夕方になり 時間切れになった道の駅で車中泊ということになります 

その道の駅は、木古内町の 「みそぎの郷 きこない」 になりました、 
厳寒の時期に水? 海水? を頭から被って みそぎ をする風習があるところですね、
もうすこし頑張れば函館まで行けないこともなかったけど、おいらは都会地は敬遠したい、

木古内の道の駅は、JRの駅と融合したような不思議な感じ、 
駐車場は広く、JR駅の駐車場も兼ねてるみたい、 


ところで ゆうべ泊した道の駅 「江差」 は海岸沿いの場所にありました、 
駐車場の端は防波堤になっており、防波堤のすぐ下は波が打ち寄せる20~30m幅の砂浜、 
その砂浜に なんと! テントを張ってる中年夫婦が居たんです! 

波が打ち寄せる位置から 10mそこそこの場所にテントを張って 寝る、危ないっしょ! 
潮の干満というものもあるから、眠り込んでる間に満ちてきてテントのところまで来るかも!
いちおう声をかけて注意はしたけど、その夫婦は聞く耳を持たず・・・・・ 

しかも その砂浜面は 20度くらいの傾斜地、 そんな場所にテントが傾いて張ってあった、、
まぁ自己責任でやることであり、とやかく言うことでもないかも知れないが怖くないんだろか?

本気になって探せば、安全に一晩過ごせる場所は見つかるはずでしょ、 
波打ち際の砂浜、ひどい傾斜地、よりによってそんな悪条件の場所にテントを張らなくとも、、

その夫婦のテントは、おいらが起きたときはなくなってた、 
無事に一晩を過ごして 早朝には撤去出発したものとおもわれる、けど・・・・・・・ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/12(月) 21:39:54|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  57日目、気持ちの良い北海道がやっと戻ってきました♪

北海道南西部、渡島半島の日本海側を南下しました、 とても気持ちの良い天気♪ 
北海道は こうでなくっちゃいけません (笑) 

海岸近くに奇岩が多いので 走ってて飽きることがないですね♪ 
積丹半島も奇岩が多いルートだけど、こちらはひとつひとつの奇岩が大きいのに驚く! 

こちらの岩はそんなに大きいという訳じゃないけど、撮ってて気づいたんだけど
彼方に水平線上に見えてるのは 「奥尻島」 なんですね! 
1-cc5702.jpg
こんなに大きく見えるなんて、すこし驚いた、、


乙部町あたりにさしかかったとき、湧水が汲める場所が何ヶ所もあるのに気付きました 
そのうちのひとつを探して水を汲ませてもらいました♪
2-uu5722.jpg
2ℓペットボトルで8本、 16ℓです♪

湧水口で同じく水汲みにきたおばちゃんと話してたら、江差の 「かもめ島」 はいい風景だよ♪
という情報を聞いた、 

ならば! 寄ってみなければなるまい! と行ってみました、
3-rr5724.jpg
到着すると 看板に 「夕日の展望灯台」 なんて書いてある! 
夕焼け写真大好きなおいらは、こういう文言を見たらだまってられない! 
きょうはもっと先まで進む予定だったけど、夕景を撮って 江差で泊することに急きょ変更! 

時間はまだ午後2時をまわったばかり、 時間はたっぷりとある、 
島の遊歩道を歩いてみることにしました、

広島の宮島みたいに海上に立つ鳥居がありました、 鳥居には 厳島神社 と書いてある! 
4-xx5728.jpg
広島の厳島神社となにか繋がりがあるんでしょうね♪ 


赤い鳥居の向こうに、なにか いわれがありそうな巨岩が、、 
5-sa5730.jpg

近くに行ってファインダーを覗いてて気が付いたんだけど、この角度で見ると顔に見えませんか?
この写真の左側は ほぼ完全に人の顔のよう、右側もなんとなく顔のようにも見える? 


かもめ島灯台であります、 なかなかよい景観ですね♪ 
6-jj5741.jpg


灯台の先端が尖ってて、変わった形の灯台ですね、、
7-vw5735.jpg
夕日はこのあたりの水平線に沈むはずなんだけどな、


かもめ島から江差の市街地方向の眺め、 あれっ? 帆船? 
8-et5744.jpg
そうです♪ 咸臨丸の復元船が係留されてるんです! でかいですね、、 


肝心の目的だった夕景は、残念ながらぜんぜんダメでした、 
午後の状況では 雲が少ない快晴で、イケルかも~♪ と思ったんだけど、んん~~・・・・・ 
水平線近くに厚い雲があり、夕日はその中に入り、空全体もあまり焼けてくれませんでした、 
うまくいかないもんですね、 狙って待ってると たいがい期待外れ、 

まぁ、これも 運 だから仕方がないです ( ^ ^ )  
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/11(日) 23:57:51|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  56日目、お天気上り坂のきざし♪ 動き出しました~♪

午前中は時々雨が落ちてきたけど、お昼近くなってくるとちらほら青空が♪ 
天気予報でも明日からしばらくお天気の模様、 動き出すことにしました、 

動き出す方向は決めてました、 渡島半島の西側を南下、松前を通過して大沼公園あたりまで、
おいらとしてはまだ踏破してない道です、 
一日でということでなく、2~3日かけての移動であります、 

ときおり青空も見えるなか、海岸沿いを気持ちよく南下していきました♪
1-ii5686.jpg


島牧の道の駅に立ち寄ったとき、観光名所として 「賀老の滝」 という名所があるのを知った
海の近く、標高の低い島牧では曇り空、滝があるお山の方向を見ると雲がかかってる、
まぁ 行ってみて雨で写真が撮れなくても、仕方がないかなくらいの気持ちで向かった

ハハハ♪ 案の定 お山は本格的な雨! 
2-yi5639.jpg
雨だけなら傘をさしていけば何とかなるが、駐車場から20分ほど歩く林道がある、 
その林道が熊笹などの草が繁ってて服が濡れてしまうのは必至! 
かつ 「クマが出没してます、注意!」 の警告看板がいたるところにある・・・・・ 

勇気ある決断をしました、 つまり 勇気ある撤退 (笑) 
おいらと同じように考える人も多いようだ、 細い山道で何台もすれ違った 
もしチャンスがあれば、天気の良い日に再訪することにしましょ♪ 
「日本の滝百選」 にも選ばれた名瀑らしいから、、


さて 島牧からさらに淡々と南下する、 奇岩が多くあり、なかなか印象深いルートだった♪
中でもこれ ↓ は 被写体として個人的にとても良かった♪
3-hs5656.jpg


せたな町に入る手前、案内板もなにも無かったけど地元では 「窓岩」 と言われてるらしい 
4-px5681.jpg
たまたま近くに出てきていたお婆さんに聞いて分かった ( ^ ^ ) 

夕焼け空を背景に撮ったら、すごくいい写真になるよな♪ と思ったが、ご覧のとおり 
空の低層に暑い雲がある、 こういうときは空はなかなか焼けてくれない 
ざんねんだけど 夕景撮りはあきらめた、、


このルートは 「追分ソーランライン」 と名付けられてるみたい♪ 
奇岩が多く、走ってて飽きない道でした、 
5-vb5683.jpg
ものすごく大きな岩がいくつも海の中からそそり立ってたりして、、 
夕景狙いで また訪れてもいいなと思いました♪ 


弁慶岬から百数十キロ走って せたな町の道の駅 「てっくいランド大成」 に午後5時頃着
6-al5688.jpg
この先の道の駅は数十キロ先、、 今夜の泊はここですることに決めました 
メジャーな観光ルートではないせいか、車は少な目、 逆にだから落ち着くとも言える♪ 


前の海岸砂浜は海水浴場になってるらしい、 綺麗なビーチです、 
7-ye5693.jpg
しかし・・・・ 見た感じ、遠浅の浜ではないように思われるよーな・・・・・ 


明日から数日の間は、久しぶりの好天が期待できそうです♪ 
北海道の南端、松前町あたりまてドライブしようと考えてます ( ^ー゜)b 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/10(土) 23:27:58|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  55日目、きょうは完全お休みの日

としました、 どうせ曇り時々雨 の天気で、まともな写真は撮れないし・・・・・ 

時間つぶしの意味もあり 寿都町の温泉に行ってきました、 「ゆべつの湯」 と書いてありました
1-PA5634.jpg
入浴や簡単な食事などで2時間ほど過ごし、車に戻ってさらに時間つぶし、、
サイドドアを開けて寝っころがって ワンセグ見たり ネットをしたり・・・・・ 

すると、近くに車を停めた入浴客、中年の夫婦が 明らかに批判の目つきでじろじろ見る、
あからさまな様子においらもカチンときて、「何かあるんですか?」 と言うと 
返事もせずに車で帰っていった、 

広い駐車場で他の客の迷惑にも全然なってない! なんであんなにイヤな目でみられたんだろ?
入浴そのものはとてもいい湯で、館内も清潔で立派なもの、
満足だったんだけど、その一件でイヤな印象が残ってしまった、 
いまだに あんなあからさまな批判の目で見られた意味がわからない・・・・・ ( ̄~ ̄;)?


きょう撮った写真はこれだけ! 
この一枚だけではあまりに・・・・ なんで、もう一枚上げときます、
2-EQ4903.jpg
ちょうど一ヶ月前、道の駅 「キララ★ほんべつ」 で見かけた夕焼けであります♪

たまにはこんな風景にも遭遇するんです、 もっともっと出会いたいものです、、 
   
あっ、泊は前夜と同じ 弁慶岬の駐車場です、 いま小雨が降ってます 
明日も雨が降るのかなぁ・・・・・ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/09(金) 23:59:44|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  54日目、きょうも北海道は雨・・・・・ (ρ_;)

ほんとに、ほんとに、今年の北海道はなんなんだ! という感じであります 
昨日おとといは何とか晴れてくれたけど、きょう、あしたは完全に雨! 
明日は台風崩れの低気圧が来るそうで、風も強いらしい  

自然のことだから そりゃあ雨の日もあるでしょ、 それは分かる、 
しかし限度と言うものがある訳で・・・・・ もうすでに 旅程の日数の半分以上は経過した今、
このまま目ぼしい成果も無いまま帰ることになるのか?


さて、ゆうべは道の駅 「くろまつない」 に急きょ泊しました 
この道の駅も居心地はわるくないんだけど、かと言って居心地が良いというわけでもなく (笑)
悪天の中ではあるけど 泊場所を変えることにしました、 

向かったのは 3年前にも泊したことのある、寿都(すっつ)町の弁慶岬、 道の駅ではありません
1-aa5629.jpg
広い駐車場です、 かつ停まる車も少ない 


寿都町は義経伝説の残る町で、その伝説にまつわる弁慶像があります 
2-yu5627.jpg


3年前に訪れたときは、綺麗な青空に絵になる雲♪ 満足できる写真が撮れたところだけど 
3-mm5625.jpg
今回は このように曇天の白い空、 絵になりませ~ん (ノД`)・゜・。  


車は駐車場ではなく、休憩所横に隠れるように停めました 
4-tt5630.jpg
この休憩所は 昔は売店か食堂にでも使われていたと思える建物、 しかし今は何もありません 
広い室内にテーブルと椅子があるだけです、 

しかし造りはしっかりしてるんで、強風にもびくともしません 
きょう明日と連日雨模様で動き回ることも出来ず、長い一日を過ごすのに利用させてもらおうかと、

車は駐車場に時折入ってくるだけで、営業もしてない建物に入ってくる人はいません (笑) 
貸し切りのようにのんびりと過ごせます♪ 狭い車内に缶詰め状態になるよりよっぽどいい、、


その建物の向こうにトイレが別棟であるんだけど、そのトイレにこんな張り紙が!  
5-xv5631.jpg
しかし 安心してください♪ 日付けは平成24年になってます、 実質 ほとんど心配無し♪ 


いちおう 岬 ということで、駐車場ではいろんな方向から風に吹かれます 
ときに 車が揺さぶられるほど! 
建物の陰、そして裏手は崖ということで風除けにもなるな♪ と考えました、 
じっさい風に揺さぶられることもありません、 大正解でした♪ 
利用する人もほとんど居ないし、この場所は駐車場ではないけど まぁ 許されるでしょう、 ねっ?
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/08(木) 20:11:36|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  53日目、いやぁ~! 困った! 車中泊場所が無い (>_<)

今夜の車中泊場所に予定していたところが ちょっと車中泊し辛くなって困りました (>_<)
まっ、その話はあとにまわすとして、まず 写真を簡単に・・・・・ 

道の駅 「みたら室蘭」 の朝、 快晴であります♪
1-aa5609.jpg


前日すこしお話しを交わした白いラクーンの前に、かわいいものを発見! 
2-bb5610.jpg
サボテンの鉢物を日光浴させてるんですね~♪ 妙に可愛らしく感じて パチリッ♪

ゆうべの 「みたら室蘭」 は、車を停めるスペースもないほど大混雑だった! なんなんだ? 
しばらく分からなかった? 全部地元室蘭ナンバー、カップルや女の子同士の車もある、
全部車を停めると せこせことスマホに夢中・・・・・? 

あっ、そーなんだ! いま流行りのゲームでポケモン捜しをやってるんだと気付いた! 
この 「みたら室蘭」 近辺がポケモン生息場所になってるらしいね、、

若い者ばかりでなく、いい歳こいたおっちゃんまでスマホの画面に夢中だ! 
騒がしくて 鬱陶しくて たまらん (>_<)  世の中 なんかおかしくなってきてるね、、


さて本題に戻るけど、きょうは長万部まで行く予定で動き出しました 
室蘭のイオンでクーラーボックス用の氷を頂き 出発、 
次の街 伊達市にもイオンがあるのがわかると ここでも氷を頂き (笑)
もちろん 頂くだけでなく、それなりの買い物はさせてもらいます、これ 礼儀ね (爆) 

長万部の 10キロ手前(東側)に 静狩(しずかり) という小さな集落があります
ここはおいらの若かりし頃の想い出の場所で、ここら近辺に来ると寄らずにはいられません 
JR静狩駅、 今は無人駅になってるけど・・・・・
3-yc5615.jpg


一日に停車する列車は 上下合わせても 10本程度、 稚内の抜海駅と同じですね
4-wx5618.jpg
普通 見向きもされない小さな無人駅ではあるけど、おいらには目一杯ノスタルジーを感じさせる駅
どういういきさつでそうなのかは・・・・ 長くなるので書くのはよします (笑) 


きょうの目的地として長万部に拘ったのは、長万部温泉 と言う小さな銭湯があるんです、
5-si5621.jpg
『長万部温泉 " ホテル " 』と書いてありますね~ ( ^ ^ ) 
実は 3年前の旅でこの銭湯に入り、かつ前の空地駐車場に車中泊させてもらったんです
今回も銭湯に入り、流れで車中泊の件をお願いして泊する予定でありました・・・・・ 
しかぁ~し! 今回は何故か言い出せなかった! 3年前は言えたのに・・・・・ 

きょうは銭湯も何故か大繁盛! 次から次と車がやってきます 
迷惑になりそうなんで 駐車場を出て、今はパチンコスロットの大きな駐車場の片隅で書いてます

田舎なんで街中を出ると WiFi電波が弱くなり、ネットが出来ません! 
この記事を上げたらどこか、車中泊できそうにな場所を探さないといけません ┐('~`;)┌ 
ほんと! 困った、困った・・・・・・・ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/07(水) 20:00:35|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  52日目、むかわを出て 苫小牧を経由、室蘭へ

朝6時に目が覚めると すぐに車の天井をたたく雨の音に気付く、 しかも 相当強い雨音、
起きてすぐの用足しにもなかなか出づらいほどの雨脚!
前日の天気予報で予想はしてたことだけど、やはり哀しいね、、 

どうせ写真も撮れないんだし・・・・とのんびりと車の中で過ごす、 
しかし動くだけは動こうよ と自分に言い聞かせ、お昼すこし前になって 雨の中 動き出しました 

30分ほどで苫小牧市内へ、 苫小牧と言えば イオンモールには過去2回買い物に入った 
3年前はカセットガスコンロ・ケトルを買ったし、今回は百均で爆買いしました 
今回2度目の買い物はクーラーボックスであります、 

稚内で長期滞在してるときに、長野から来てるKさんと仲良しになりました♪ 
Kさんは冷蔵庫をお持ちでなく、クーラーボックスに氷と一緒に入れて冷蔵庫代わりにしてました
氷は なんと、タダで入手してるそうです! 
イオン系のスーパーでは お持ち帰り自由の氷が用意されてるんです、 知らなかった! 
「この氷は食べられません」 と明記はされてるけど氷は氷、冷やす分には十分♪ 

おいらは冷蔵庫は持ってないし、冷蔵する手段がないので肉などの要冷蔵食品は買えなかった
Kさんのやり方を真似させてもらうことにしました、 
本格的ハードタイプのクーラーは車内スペース的に無理なんで、キャンバス生地のソフトタイプを 
お肉のほかに牛乳なども入れたいし、ぎりぎりのサイズのものを探しました、 

とにかく 2千円台のものを購入、百均で適当な大きさの容器も買い、その容器に氷を入れます 
試しにそこのイオンで安いお肉を買い、今 冷蔵してます、 はたして思い通りになるのか? 


さて 苫小牧イオンを出て また走り出したけど、 ありゃりゃ! 凄い霧! 視程100mくらいか?
1-tt5575.jpg
苫小牧市内なんだけど、遠くの建物も見えません 

とにかく 室蘭までは進もうと、ひたすら車を走らせました 
午後4時頃、室蘭の道の駅 「みたら室蘭」 に到着♪ このころは雨は上がってました 


日没時近く 5時半頃、ふと気付くとあれま! 晴れてるじゃないの! 
2-cc5581.jpg


ひさかたぶりの日没風景♪ こうなるとカメラを持ち出して絵になるところを探さなきゃ♪
3-zz5599.jpg
よく見かける 愛のベル を見つけて パチリ♪


中年のご夫婦がやってきました、 アクセントとして後姿を拝借 ( ^ー゜)b 
4-oo5595.jpg
撮影したあと、後姿をお借りしました♪ と背面液晶を見せると とても驚いておられた 
オリの OM-D を手にしてらしたんで、シャッターを押してあげましょうと申し出ると喜ばれた、
お二人をシルエット風にして夕陽とからめて撮ってあげたら、うわぁ~~っと 大喜び♪ 
何にしても喜ばれるというのは こちらも嬉しいですね ( ^ ^ ) 


朝 居た 道の駅 「むかわ」 の雨の状況からは想像もできない夕景♪ ラッキーでした
5-ee5602.jpg
   

水平線に落ちる夕陽は見られなかったけど、久しぶりの綺麗な夕景を楽しめました ( ^ ^ ) 
6-vv5608.jpg

天気予報では、明日は今日にも増して晴れ間が望めるとか♪ 楽しみにしてます~ (^u^)
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/06(火) 23:30:39|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  51日目、十勝地域を出て西進、 道の駅 「むかわ」 へ

一週間十勝平野に居て まともな風景写真が撮れず、この先一週間も天候不順の様子、
さすがに キレちまいました! しばらくの間 十勝から離れます! 

北海道の西側の方が お天気わるいながらも、東側よりかは良さそうなんで日高山脈の西側へ、
とりあえず 室蘭や長万部、大沼公園、黒松内あたりを念頭に入れて移動することにしました

交通規制が予想される狩勝峠越えを避け、日高山脈南部の峠越えで西進、 
襟裳岬までは南下したくないので、そのすぐ北の道を選択しました、 
道端の標識には たしか 「天馬街道」 と書いてあったかな (´・ω・`) 

日高山脈の西側に入ると、様子は明らかに違ってました! 
曇りは曇りなんだけど、路面は乾いており 遠景の風景もガスってない、 
何週間もガスった風景の中に居たんで、遠方まで見渡せることがとても嬉しく感じた♪ 

何でもない海辺の風景だけど、妙に嬉しくて パチリ♪
1-FM5559.jpg


さて 今夜の車中泊場所さがし、、 まず最初の道の駅 「みついし」
2-ID5560.jpg
襟裳岬から数十キロの位置にある海辺の道の駅です、 小高い丘があり そこから撮りました 
自分にとって初めて寄った道の駅だけど、んん~~、なんとなく気に入らず 車中泊は 却下、


海沿いの場所ということで、ハマナスが植栽されてた、 花と実が同時に見られました (笑)
3-wu5569.jpg


赤い実は 見るからに美味しそうなんだけど、食べられないんですよね?
4-rx5565.jpg
しかしおいらは チャレンジしてみる変人おやじなんであります、 一個かじってみました 
したら、苦いこと、苦いこと (> <)  しかも中は種ばかりで果肉はほとんど無く、、 
これじゃあ鳥さんなどの動物も食べようとはしないだろなと思った 


「みついし」 を出て さらに西進、 新冠町の道の駅 「サラブレッドロード新冠」 によってみる
ここも初めて寄る道の駅だったけど、んん~~、ここも 却下! なんとなく居心地が・・・・・

もちろん道の駅だから、車中泊を強行しようとしたら出来るんです 
しかし 道の駅のたたずまいとか、駐車スペースの配置など、なんとなくイヤだなと感じるんです
道の駅がわるい訳じゃない、 天邪鬼なおやじが感じる印象なんですわ (;´・ω・) 


さらにさらに西進、 海沿いの道で 車窓から見える海が気持ち良い♪ 
晴れてはなくて曇り空なんだけど、十勝みたいにガスってないから気持ちいいんだろね、
一瞬 太陽が雲の切れ間からのぞいて海面が煌めいた! うつくしい♪ 
車を路肩に停めて カメラを取り出す 
5-az5571.jpg
しかし カメラを構えたときは太陽はまた雲に隠れてました・・・・・ ざんねん (> <) 


で、 結局、苫小牧の近くの道の駅 「むかわ」 まで来てしまいました、
ここは3年前も車中泊したことがあり、今回も北海道に渡って間もないころ車中泊しました 
勝手知ったるなんとやらで 安心できます♪ 歩いて買いにいけるスーパーも知ってます (笑)

明日は室蘭あたりまで進んで、3年前 泊した道の駅 「みたら室蘭」 に車中泊するか? 
伊達 か 洞爺湖近くまで進むか、まだ決めてません、 
とにかくあしたは " 確実に " 雨のようです、、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/05(月) 20:44:15|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  50日目、きょうも十勝は曇天、写真は撮れず (> <)

撮った写真が無いんで、まず 以前撮ったものから2枚、、

7月下旬、場所は上富良野町であります♪
1-ev4365.jpg
この頃は北海道らしい 気持ちのいい天気だったなあ・・・・・・・


これは8月上旬、道東の女満別あたり、
2-ha4763.jpg
この頃は、天気でこんなに予定が狂うことになるなんて、考えてもいなかった (;´・ω・) 


きょうの十勝は朝からどんよりとした曇り空で、写真撮りのモチベーションはまったく上がらず!
しかしなんとかしなけりゃならん! と、鉄五郎さんにおしえてもらった 「ピョータンの滝」
に行ってみることにしました、 車中泊した道の駅から 20キロほど山あいに入ったところです

走り出してすぐ フロントガラスに雨滴! 霧雨です、 かまわず進む、 
しかし 目的地まであと3キロというところで、「通行止め」 のゲートに直面! 
しかたなく すごすごと道の駅 「なかさつない」 に戻りました 

道の駅のインフォメーションに状況を確認にいくと、こないだの台風10号で道が崩れたらしい!
復旧の目途もたたないと言う・・・・・ 
もともとダム湖の堰堤だったが、60年前の土石流で埋まってしまい、旧堰堤から流れ落ちる姿が
自然の滝のような景観で美しいそうだ、 是非 見てみたかったんだけどな、 


長期天気予報では、この先一週間は曇りか雨、今日時点で十勝中部・南部には洪水警報が出てる!
『意地でも十勝から出ない!』 と書いたけど、前言撤回!  明日、別の地域に転進します、
室蘭より東の道南地方を目指してみようかな と、、 

あのね、南富良野に行って、ボランティアに参加しようかとも考えました、ほんとに、
もともと車中泊旅だから、食 住 の面で被災地に面倒をかけることも無い 
当分の間、北海道のどこに行っても曇天に悩まされる、 
ならば、どうせすることが無いなら ボランティアで奉仕したほうが有益ではないのか・・・・ 

しかし・・・・ おいらはアラカン世代で体力にも自信がないおやじ( ← じじい)
まわりのボランティアさんの足をひっぱる存在になりはしないか・・・・ 

そう考えはじめたら、ボランティア参加の意欲も薄れてしまいました (;´・ω・) 
明日は富良野地域を迂回するようなコースで西へ向かいます、 
天気は曇りか雨、途中の写真もほとんど撮ることは出来ないかも知れない 

けど、今の十勝よりはよいと思う、 天気が回復したら また十勝に戻ってきます、、 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/04(日) 19:43:37|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  49日目、ちょっとだけ動いてみました

南十勝、道の駅 「忠類」 で お天気待ちでの車中泊3日、いささか飽いてきました、
きょうは曇り空ながらも 時折太陽も顔をのぞかせてるんで、少し動いてみることにしました、
しかし 十勝平野からは意地でも出ません! (笑) 

十勝平野、 こんな感じです
1-ty5546.jpg


3年前撮った撮影ポイントに行ってみると・・・・・ やはり ぱっとしませんね、
2-sg5532.jpg
光がよくまわって、空が抜けのよい青空だと、鮮烈な印象の写真になるんだけど・・・・・


本来の抜けのよい風景は やはりこのような空模様では望めませんね (;´・ω・) 
3-nw5536.jpg


地面の発色が明るく鮮やかで、空は濃いブルー、できれば形の良い雲が浮かんでて、、
4-bz5549.jpg
そんな風景でないと、自分的には満足できんのです! そんな日をもうしばらく待ってみます


道の駅 「忠類」 は3泊していささか飽きたんで、20キロちょっと離れた道の駅に移動しました
5-rc5554.jpg
道の駅 「なかさつない」 、 本来の駐車場は 北海道にしてはやや狭め


しかし 第二駐車場があることが分かりました♪ 砂利敷だけど 広大なものです
6-ud5550.jpg
今 ここに居ます、 明るいうちは10数台の車が居たけど、だんだん出ていき 今はたった2台
その1台も どうも人が乗ってる気配はなく、車だけ停めてるのかも、、
照明灯もなく、暗くて広い砂利敷駐車場にひとり! しょーじき、怖いです・・・・・ 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/03(土) 22:03:17|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  48日目、おらぁ・・・写真も撮らずに北海道で何してんだろ・・・・・

きょうも十勝はドン曇り、ときどき霧雨・・・・・  もちろん写真は撮れず (> <)
いつになったら スカァ~♪ とした気持ちの良い北海道風景が撮れるようになるのか、、

この写真は まだ気持ちの良い写真が撮れてた頃のもの、 約一ヶ月前であります 
1-ah4686.jpg


この2枚は 道東の 滝上(たきのうえ)町近辺で見つけた風景でした♪
2-gx4682.jpg

ちなみに先日 同じ道を走ることとなり、この写真を撮った場所も通りかかりました 
しかし その風景はまったく別物! ほんとにここだったの? と不思議に思うほど、、
その日はドン曇りで 太陽も雲にかくれて冴えない天気でしたが、
天気の状況次第でこんなにも違うものなの? と愕然としたものです 
今居る十勝でも、太陽光が降りそそぐ中ではどんなにか気持ちの良い風景だろかと残念しきり!

また、天気予報でお日様マークのお天気でも、個人的感覚では 晴れ ではない場合が多い 
おいらが 晴れ と認識できるのは、最低限太陽の光が直接降りそそぐこと d(-_^) 
雲に隠れてる時間が長い日は、個人的に 晴れ とは認定できないぃ~~! 


ところで今日、すこし首をかしげるようなことがありました、
曇り空で写真撮りに出かける意欲もなく、道の駅 「忠類」 でのんびりしてると 横に車が駐車、
ドライバーが降りてきて話しかけてきました、 こんにちわ~♪ 

むかし自分も同じ車に乗ってたの、車中泊用の改造話などひとしきり話をしたあと 
おいらがノートパソコンを開いてるのを見て、あれっ? インターネット出来るんですか?

『もちろん 出来ますよ♪』 『凄いですね! じゃフェリーの予約なんてのも出来るんですか?』

もちろん♪ と答えてフェリー会社の予約ページを開いてやって、
どうぞ使っていいですよ、と パソコンを差し出すと、 
『いえ、私はパソコンは出来ないんです、できれば代わりに入れていただければ・・・・』

成り行き上 仕方なく代わりに入力を始めました 
便名、搭乗者名、年齢・・・・・ (メンドウダナ) ・・・・・ 
車の長さ・高さの入力で 本人に尋ねると、ちょっと待ってください、と車検証を取りにいく 

連絡先メルアドの入力までたどり着き 尋ねると、これまた分からないと言う! 
『ガラケーでメールのやりとりは何度かあるんですが・・・・』 
『なら、携帯のメール履歴を見れば あなたのメルアドはわかりますよ』
『なるほど、、、、、     えと、どうやって見るんですかねぇ?』

知るか!! 他人の携帯の操作方法なんか知ってるはずないだろっ!! 
いささか腹が立ってきた "(-""-)"


『ネットでの予約はちょっとムズカシイようですね、 電話予約の方がよくないですか?』
『なるほど、そうですね、電話してみます』 

その人が電話を始めると、稚内でお知り合いになった別の方がやってきて話しかけてきた、 
その方と ああでもない こうでもない と楽しく話をしてると、 『ちょっと、電話してるんで』

ナニィ~~! 自分が離れて話せばいいだろ!!
イラッ! を通り過ぎて ムラムラ!! に変わっていた (▲▲#) 

なんて、自分本位な人なんだろうか!
その人の車から遠く離れた駐車スペースに移動したのは言うまでもない ( ̄~ ̄;) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/02(金) 20:26:09|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  47日目、やはり天気は回復せず、写真撮れず (> <)

47日目、やはり天気は回復せず、写真撮れず (> <)

心配してた通り、天気の回復はダメでした、 雨こそ落ちてはこなかったけど ドン曇り!
おいらは空が青くないと 撮影意欲が全然わかないタイプです、 朝から意気消沈、、

車中泊してる南十勝、幕別町の道の駅 「忠類」 、お気に入りの道の駅のひとつなんだけど
天気に恵まれなければ いかんともしがたく・・・・・ 
車のリヤゲートを開けて、車の中から コンチクショ! と パチリ♪
1-ux5528.jpg


ずぼらな撮り方で2枚ほど撮影、 きょうの写真はこれだけです (笑)
2-ce5524.jpg

なんとか写真になりそうなものはないかと 道の駅から出てはみたんです、 しかし、、
やはり撮れるものはありませんでした 

道の駅に戻り、すぐ隣りにある温泉に入り 久しぶりにさっぱり♪ 

あっ、きょう初めて料理らしい料理(?)をつくりましたよ♪ 「肉無しチャーハン」 です (笑)
百均で買ってた 300円のフライパンを初使用、食用油を垂らし、卵を一個スクランブル、
ごはんを投入、炒めながら炒飯の素を投入・・・・ それらしく出来上がりました♪

肉やタマネギが入れば嬉しいんだけど、おいらの車には冷蔵庫もクーラーボックスもありません、
傷みやすい肉や魚は絶対に買えない、 
けど 食べてみたら、そこそこいけてましたよ (笑) 

さあ、あしたは晴れて、青い空になってくれるかなあ (´ω`*) 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/01(木) 21:05:37|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  46日目、台風をやり過ごした! 生きてます♪

ゆうべの台風は、さすがに凄かった! 車が揺さぷられました、
朝、明るくなって外に出てみると、右のバックミラーが大きく傾いてました! 

バックミラーは車体の突起物ということで、歩行者などに接触したときなどの危険性を考え、
軽い力で簡単に倒れるように作ってあります、
軽い力・・・・ とは言ってもある程度の力がかからないと傾かないようには設計してあり、
突風などで倒れるとは想像もできない! それほどまでの突風、強風だったということですね!
まぁ 無事に朝を迎えられてよかった ( ^ ^ ) 


早朝は雨が残ってたが 昼前には上がり、曇り空に、 
連泊した道の駅 「しかおい」 を出て、十勝平野南部を目指しました 
都会部の帯広市内は さっさと素通り (笑) 
帯広市街を抜けるとすぐ、「愛国駅」 があります、 駅と言っても もうすでに廃駅となったもの
1-XE5505.jpg
30年くらい前か? 「愛の国から幸福へ」 で一大ブームがありましたよね♪ 
おいらは 幸福駅は何度も訪れてるけど、愛国駅は寄ったことがなかったんで寄ってみました、
公園として整備されてたけど 昔の賑わいはなく、淋しい感じでしたねぇ 


すこし走って 幸福駅 
2-BG5511.jpg
こちらも かつての賑わいはなかったですねぇ、、 愛国駅よりは人は多かったけど、


さて十勝平野南部に入り、3年前にお気に入りの写真を撮った同じ場所に行ってみると・・・・
3-TZ5515.jpg
ハハハ♪ こんな感じです、 箸にも棒にもかからないようなつまらない写真 (笑) 

これが天気が良くて 抜けるような清々しい青空だと、とても気持ちのよい風景なんすよ! 
まあ ここら辺には数日間集中して滞在するつもり、そのうちには絶好の写真日和もあるでしょ♪
天気予報では、明日から数日間は晴れるようなことを言ってるけど、はたしてどうなるか? 


さて、前記事で書いた緊急制作した自作尿瓶 (笑) 
前夜の強い風雨の中、小降りになったときに何度かトイレに駆け込んだんで、結局使うことなく、
未使用だったので 写真で紹介させてもらいます ( ^ ^ ) 

使ったのはコーラの 1.5ℓペットボトル、 膨らんだ部分をカット
4-VO5517.jpg


使用するときは、上の部分をひっくり返して ジョーゴのようにします
5-RZ5521.jpg
ペットボトルの口から直接というのは、おいらの場合 ちょっと無理です、 
あ、べつに自分のものがどうのと、自慢してる訳ではないので 念のため (笑) 


使用後は口にキャップをして下の部分に被せます、 臭い対策にもなりますな、 
6-UM5520.jpg
いくら自分のものと言っても、出したものが直接見えるのはいささか・・・・なんで 
目隠しのためガムテープを貼りました♪ 右の 500mℓペットボトルは大きさ比較のため、、
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/01(木) 00:26:26|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (42)
地元佐世保の写真 (78)
佐世保近辺の写真 (4)
未分類 (12)
旅の写真 (158)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR