夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

  だいぶ前の写真ですが・・・・・

なかなか外に撮りに行く気分にならないので、撮れ撮れの新ネタがありません、
で、 過去の写真をさがしてみました・・・・・

2009年、6年前の 2月中旬のこと、ブログお友達の仲間で 「写真オフ会」 をすることになりました♪ 
集まるのは東京、 ブログを通じてのお知り合いなんで、北は北海道、 南は九州から集まりました、
北海道 1名、九州 1名(←おいら)、関東圏の人 5名の参加でした、
場所は、文京区本駒込の 「六義園」 で、まずは写真を撮ってまわりましょうということで始まり・・・・

01 P125


梅の花が咲き始めていました、
02 E704

03 E721


六義園に入ってすぐのところ、枝垂れ桜の大木、
04 E687
有名な枝垂れ桜らしいけど、このときは2月の中旬、 まだ 花芽も出てなかったです、


園内の池に架かる石橋、「渡月橋」
05 E712
自然石を切り出して、そのまま渡したような素朴な石橋で、手すりみたいなものもありません、
ふと 岸辺を見ると、木製の浮き輪が何気に置いてあったりして・・・・・?
この石橋から落ちた事故でもあったんかしらん? と思ったものでした (笑)


浅い水路に置いた飛び石を渡る人々♪  子供はこういうの 喜ぶよね ( ^ ^ )
06 P119


これは たしか、「つつじ茶屋」 と言ったかな? まわりに ツツジが植えられてるそうです
07 E738


昔のお殿様も 庭園を散策して、このあたりに来たらちょっと腰をおろして休憩というところでしょうか、
08 E742


この日は日曜日だったので、家族連れや観光客の団体さんが多かった・・・・・
09 E728

六義園(りくぎえん) は、江戸時代 徳川綱吉の側用人、柳沢吉保のお屋敷庭園だそうです、
現在は都立庭園になっていて、入場料を払って入る公園みたいになってます、

一人の大名のお屋敷庭園が こんな大規模な庭園だったなんて、驚きでした、
当時の江戸庶民は 大多数が長屋住まいだったのに、貧富の差が凄かったんですね、

この日は 雨こそ降らなかったけど、このようにどんよりとした曇り空で、写真撮りには不適、
自分は この写真オフ会のためだけに、九州から飛行機に乗ってやってきたのにと、少々残念でした、
   
   

テーマ:東京写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/13(金) 00:10:00|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<  だいぶ前の写真ですが・・・・・ (2) | ホーム |   収穫の無い 写真お散歩 (> <)>>

コメント

昔は庶民は貧乏暮らしが当たり前。金を持っていないことをくよくよする人はいなかったと思います。
今は税制で3代で相続財産はすっからかんになるようになっています。この六義園だった、岩崎弥太郎のお屋敷だった、皆そういう憂き目にあっています。羨むことはありません。
この近くに染井という集落があり、そこで開発された桜がソメイヨシノです。
  1. 2015/02/13(金) 10:10:37 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

AzTak さん、 自分は羨むことはありませんが、貧富の差には驚くばかりです、
当時、かたや棟割り長屋に暮らす人が大半だった中、こんなに広大なお屋敷・庭園があったことに・・・・・
現代でも、日々の食事にさえ四苦八苦している人たちが居る反面、50万60万円もするカメラ・レンズをぽんぽん買ってる人も居る、
なんだかなぁ~・・・・・という思いを禁じ得ません、
共産主義の考え方は賛成いたしかねますが、あまりな貧富の差はどうにかならないかと考え込んでしまいます、
  1. 2015/02/15(日) 15:18:35 |
  2. URL |
  3. DominGO☆ #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teturo221.blog.fc2.com/tb.php/2516-92d9231e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (44)
地元佐世保の写真 (78)
佐世保近辺の写真 (4)
未分類 (12)
旅の写真 (158)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR