夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

  冬の晴れ間、美瑛・上富良野

美瑛の初雪の翌日、めっちゃ寒いながらも 写真撮り的には青空のとても良い天気になりました、 

                          【 この記事の写真は 2013年10月18日 の撮影です 】

車中泊させてもらった 中富良野の温泉スパホテルの駐車場、おいらの車は右端に写ってます、
1-G9Y2.jpg


とっても広い駐車場で、千台くらいは停められそう、、
2-G7O4.jpg

実はこの年、前々日(16日)の夜から前の日(17日)の朝にかけて、大寒波を伴った季節外れの台風に遭遇、
危険なのでやむなく、このホテルに避難宿泊、 
素泊まりで 7千円、貧乏旅行ではとても痛い出費だけど、命の危険もあったんでやむをえないところ、

そして、次の日とその次の日は 宿泊ではなく、旅資金の倹約のため こちらの駐車場で車中泊、、 
しかし ねぇ。。。。 このときの車中泊は、滅茶苦茶寒かった、死ぬかと思ったくらい (> <) 

旅の準備を始めた頃は真夏で、寒さのことはまったく考えてなかったんですわ、、
雪がちらつく前に北海道を離れるつもりだったし、寒くても厚着して毛布を重ねればしのげるかと、、
その考えが甘かったことを痛いほど実感させられたものです、

少なくとも、シュラフ(寝袋)くらいは用意しとくべきだったと反省、 
車の窓ガラスの断熱対策も十分ではなく、明け方には窓ガラスからの冷気が半端ではなく、参った! 
寒さで寝付けない経験をしたのは初めてのことだった、 


まぁ、とにもかくにも何とか寒さを我慢して撮影に動き出しました、
まず向かったのが、上富良野の千望峠という知る人ぞ知る、知らない人は知らない (笑) 景勝地です、
3-G2G91.jpg
この時間は 午前9時頃だけど、下界の上富良野市街には まだ 朝霧が残ってます、


撮影してると、んっっ? 足元近くに 何か動いてるものが? 
4-K7U9.jpg
あれぇ~、小型の馬さんが一頭、木に繋がれてる、、 


近くに降りてみると、これは ポニーという小型の馬さんですね♪ 
5-KW78.jpg
実はこのポニーちゃん、その後数日、何度も見かけたけど、同じ場所にずっと繋がれてた、 
この寒波の中、寒さをしのげる小屋もなく、エサも与えられてる様子もなく、繋がれっ放し、、 
足元の雑草を食べるだけで、よく生きてるもんだと驚いた! 


下界は朝霧が残る上富良野の市街、その向こうの山並みは十勝岳連山であります、
6-K1P56.jpg
千望峠は東にむかって開けており、日の出はこの山並みから昇ってきます、 
よしっ! 翌日の朝は がんばって、霧の雲海を前景に昇ってくる日の出を狙ってみようと決心した次第、 


畑の一角には 収穫された甜菜(てんさい、ビート)が野積みされてました、 
7-K8E62.jpg
見たところ 数トンはあるのかなあ、 これで どのくらいの砂糖がとれるのか? 


アップで撮ってみる (笑)  これから砂糖ができるって、なんか信じがたいですな、、 
8-K4T63.jpg


前日 雪景色の風景を撮った 「クリスマスツリーの木」 に行ってみました、 
9-G3S07.jpg
やはり 空が青空だと、それなりの風景になるもんで ( ^ ^ )  


「パフィーの木」 も行ってみましたよ♪ メジャーな撮影スポットではないので、探した、探した、
A-G9U26.jpg
畑地内には立ち入り厳禁なんで、遠くからしか撮れなった、 


美瑛の北西の丘にある、大メジャーな撮影スポット 「マイルドセブンの丘」
B-G5I49.jpg
撮影してたら、若くない (笑) カップルさんが カッコいい赤い車でやってきた、 後姿を前景に拝借♪ 


これも前日、雪景色を撮った 「赤い屋根の家」 であります、 新栄の丘から俯瞰で撮りました、
C-K2X24.jpg

さて、この年 2013年の北海道撮り旅は、行き帰りの行程を含めて 45日の旅でした、
北海道滞在は、9月末から 10月末までの ちょうど一ヶ月、 
45日のうち、宿泊施設に泊まったのは 3回、フェリーで 2泊、残りは車中泊でやり通しました、
車中泊の場所は 道の駅が やはり一番多かったですね~♪ 

道の駅は 本来は、ドライブの疲れをとるため 短時間の休憩場所として設置されてるものと思うけど、
駐車場が広く、トイレは清潔で綺麗、なによりも 駐車場は夜間も明るく照明されており 防犯上 安心♪
道の駅は他にも夜通し駐車してる車が何台かおり、言葉は交わさなくとも 居るだけで安心というもの、

道の駅以外の普通の駐車場にも何拍かしたけど、実はめっちゃ怖かった (> <) 
灯りがなくとも、他に一台でも車中泊族の車が居れば安心できるんだけど、自分ひとりではねぇ・・・・
怖いのは暴走族などの若者グループがやってこないかとか、
物音がしたり、突風でちょっと車が揺れただけでも、びくついて緊張したりね、、 

不安がってても仕方ないので、そういう車中泊場所では早めに寝るように心がけましたよ、 
眠り込んでしまえば 怖い思いも感じないですむわけで、、 
しかし 危険回避の策にはぜんぜんなってない訳で、不安は不安でしたねぇ、 
いちおう、大音量で鳴る防犯ブザーは枕元に置いて寝てたけど、気安めにもならず (笑) 

なんと言っても、安心できる車中泊場所、道の駅を探すのが一番と思いますな、 
道の駅は車中泊場所として設置されてる訳ではないけど、1~2時間の休憩を長時間の休憩として、
都合のよいように拡大解釈して利用させてもらいました f( ^ ^ )  

ただ、道の駅を車中泊場所として利用させてもらうなら、それなりの気遣いも必要 d(-_^) 
広いからといって2台分の駐車スペースは占有しない、大きな音は出さない、そして ゴミも残さない、
ゴミ入れを設置すると、すぐにあふれかえるからだと思うけど、道の駅にはほとんどゴミ入れが無い、
だからと言って、駐車場にゴミを残して出発するのは、いかにも常識はずれな行為ですよね、、 

しかし ゴミはどうしても出るもので、その処理にはとても困る、
おいらは 道沿いのコンビニで食料を買ったりするとき、店の前のゴミ入れに捨てさせてもらいました、
一度に大量に捨てるのはお店にわるいし、小出しに小さく分けて、あちこちで放り込みました、 
だから買い物も一度に済ますことなく、何ヶ所にも分けたりして、気を使いましたよ (笑)  

北海道では、店前にゴミ入れが無いコンビニが多くて困った (> <)
セブンイレブンだったか、ローソンだったか? 覚えてないけど、多分 店内に設置してんだろね、
旅行者の大量のゴミ捨てに困っての対策か? 
他のコンビニチェーン店では普通に店前にあったんで、そういうコンビニさんを利用させてもらいました、
もちろん買い物も ( ^ー゜)b 
   
   

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/10(水) 06:00:00|
  2. 北海道の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<  千望峠の夜明け、初冬 | ホーム |   初雪の頃の 美瑛>>

コメント

まあ、私はまだ死にたくないので、この時期の旅はしないと思います。それでも当たりの日には絶景が期待できるんですね。
  1. 2016/02/10(水) 08:57:11 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

AzTak さん、 当たりの日は素晴らしいんですが、確率は少ないですね~ 
運がよければ、と言ったところで これは仕方がないこと、 
旅行者だから、同じ場所で一週間も十日も粘るわけにはいきません ( ^ ^ ) 
  1. 2016/02/11(木) 13:10:50 |
  2. URL |
  3. DominGo★ #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teturo221.blog.fc2.com/tb.php/2590-a7924be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (41)
地元佐世保の写真 (78)
佐世保近辺の写真 (4)
未分類 (12)
旅の写真 (156)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR