夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

  積丹半島の奇岩

この記事の写真は 2012年初夏の北海道旅のものです、 
それまでの旅では、道央・道東中心の撮り旅だったんで、まだ足を運んだことのない場所を開拓、 
北海道西部、積丹半島に向かってみました♪ 
積丹半島と言えば 昔、かれこれ 30年くらい前に、新婚旅行で余市を訪れたことがあるような? 
でも そのときの写真もなく、記憶もほとんどないという・・・・・ 

                          【 この記事の写真は 2012年 6月29日 の撮影です 】

この日の目的地は 神威岬です、 積丹半島に入り 余市を過ぎたあたりで海岸線の道になります、
1G6W45.jpg
波もなく、穏やかな海ですね~♪


穏やかな海岸に、ウミネコ(カモメ?)の群れがいました、 
2G62Y6.jpg
ウミネコ と カモメ はよく見ると区別はつくようだけど、見分け方をすぐに忘れてしまいます、

このときは 札幌在住の写真お友達さんに案内してもらいました、
そのお友達さんが言うには、神威岬へ行く途中に とても面白い撮影スポットがあるんだとか、、 

通り道だし 寄ってみようということになり、脇道に入ると、この穏やかな海辺の景観、、
3G62T9.jpg
そして、この穏やかな風景の右側に、びっくりするような風景があったんです! 


積丹半島の奇岩のひとつ、「夫婦岩」 (めおといわ)であります、 
4GR9B6.jpg
波打ち際から近く浅いところにあるんだけど、右側の岩はともかく、左側の岩が凄い! 


下端が極端に細くなっており、まるで コマが水面上で回ってるみたい、、 
5G62Q9.jpg


岩の上では ウミネコ(カモメ?)が羽を休めていました、 巣でもつくってるのかな、
6G6U6S.jpg
この場所は快適でしょうねぇ、 人間は寄り付けない場所だし (笑)  


しかし まぁ、波の浸食によって ここまで足元が細くなったと思うけど、自然の成せる業は凄いね!
7GA9E7.jpg
岩の重量は数トンはあると思われ、人工的にこのように立てることは まず 不可能でしょうね、、


この脇道の先にはトンネルがあり、そのトンネルは塞がれており通行不能、、
8G4TY5.jpg
実はこの道は 昔使われていた旧道で、今は新しく広い道が山手の方に造られています、 

だから 普通の観光だったら気付かずに素通りしてしまう隠れスポットと思われ、
ここらへんに詳しいお友達さんに案内してもらって、かんしゃ、感謝♪  

波打ち際の海藻も凄かった! 水中に潜ったら深い森のようで、怖くなるような光景でしょうね、
9G1C62.jpg


案内してもらったお友達さんが言うには、もう一ヶ所、隠れスポットがあるという、、
車で少し先に進んだ海岸に それはあるという、、 もちろん連れていってもらった♪  
AG6P88.jpg
この風景だけでも、北海道らしい素晴らしい風景ではあるけど、この左手に・・・・・


これです~♪ 積丹半島の奇岩、「ローソク岩」 
BG4T67.jpg


すぐ近くにあるように見えるけど、実は岸から 500mほど沖合いにあり、岩の高さも 46mだとか、
CG5UZ2.jpg

見た感じ、ローソクのように見えるから ローソク岩 という名前がついたと普通考えるけど、実は違う、
昔、ニシンが大量に押し寄せてたころ、ニシンのウロコが岩に張り付いて光ったからという説があり、
また 昔は今のような形ではなかったそうです、 

昭和15年の大地震の津波により、半分に割れたんだとか! 
それ以前は タケノコのように ずんぐりと丸い形だったそうです、
しかし この形、落日を岩の先端あたりに構図できれば、それはまさに ローソクになりそう♪ 
じっさい、そういう写真もありますよ~ ( ^ ^ )  

この海岸線の道路も、実は新道開通により閉鎖された道です、
今はこのように、道路上にまで雑草がはびこって・・・・・   
DG5466.jpg

この手前に 高いフェンスを張って入り込めないようにしてあったけど、このときは 
誰かが開けたらしい大きな穴があって、そこをくぐってここまで歩いてくることができた、
現在はその穴も補修されて、この場所には入れなくなってる可能性が高いなあ。。。。  


  ☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆ ☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・

さて、車の車中泊仕様への改造ヲタ話し (笑)  
ずっと前のブログ記事で、後席シートは取り外さず、折りたたんだ状態で と書いたけど、 
最近になって、取り外して そのスペースも活用することに決めました、 

改造作業をチンタラやりながら いろいろ考えるんだけど、ふと、ゴミのことに気付いた、 
車で生活すれば 当然 ゴミは出てくるわけで、捨てるまでの間 どこに置いておくかという話、、

ゴミのほとんどは食料品のパッケージやトレイがほとんどではあるけど、まとまれば場所をとる、
においもするだろう、 極力捨てることに気をつかうけど、どうしても溜まることもある、
そんなとき、車内のどのスペースに一時置いておくか?  

3年前のドミンゴでの長期旅では、コンビニ袋にくるんで車内の隙間に置いておいたけど、 
目について散らかり感盛大だし (笑) あまりよろしくない、、
で、 後席シートを取り外し、そのスペースに小さめの衣類ケースを置いて それに入れることにした、

折りたたんだシートを取っ払うんだから、当然のことながら その床面の造作が必要になってくる、 
適当な間隔で角材で足をつくり、その上にコンパネ板を置いて床面とします、 

ディアスは軽のワゴンだから その室内容積は限られたもの、 長期車中泊旅には 必要最低限クラス、 
旅の間中 快適に過ごすことを考え始めたら、次から次と手を入れたくなってきます (笑)  

ところで ディアスは現在、車検で工場入院中だけど、なかなか帰ってこない、 もう一週間以上、 
車があればあったで、何となく改造作業にはとりかからないんだけど、無いと逆にやりたくなっちまう、 

旅に出られるかどうかも、まだはっきり決まってないのにね~ (笑)  
     
     

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/25(木) 00:10:01|
  2. 北海道の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<  積丹半島の絶景、島武意海岸 | ホーム |   美幌峠、屈斜路湖、摩周湖 ( ^ー゜)b>>

コメント

この時は非常に穏やかな海面だったようですね。こういう時に行くと、良さが倍増して、また行きたくなることでしょう。
  1. 2016/02/25(木) 08:03:23 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

AzTak さん、 このときはお天気は良かったですが、霞がかかったような、モヤッとした状況でした、 
水平線を入れて広がり感を出したいところですが、遠方の水平線の 空と海の境目がわからない写真です、 
まぁ、こういうも 有り かな、と ( ^ ^ ) 
  1. 2016/02/26(金) 19:49:08 |
  2. URL |
  3. DominGo★ #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teturo221.blog.fc2.com/tb.php/2593-0b4e03aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (40)
地元佐世保の写真 (78)
佐世保近辺の写真 (4)
未分類 (12)
旅の写真 (156)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR