夢♪ 北海道 v(^ ^)

風景写真や、お花のスナップ  自由気ままにアップしてます ( ^ ^ )

  車中泊改造を考える

数日前のテレビで、「軽トラに住む!」 という番組を偶然目にしました 
工務店さんや農家さんが使ってる普通の軽トラを 車中泊仕様に自己改造、そこに住む! というもの 
運転席以外はオープンエアの 荷台そのもの、その荷台に木工工作で小さい小屋をつくるんです 

番組では 「車中泊」 とは言わなかった、 その車に完全に 「住み込んで生活する」 というもの 
二人が番組の中で紹介されてました、 そのうちの一人は なんと! 女性! 
以前は外資系の会社に勤めてたキャリアウーマンで、横浜のマンション住まいだったそうで、 
今は軽トラ改造車に住み込み、愛犬とともに車中泊暮らしをして旅をしてるんだとか、、 

もうひとりは元海上自衛官で、機雷除去任務で海外にも出たことがあるらしい 
思うところがあって 自衛隊を除隊し、軽トラ改造車に住んで 旅をしてるそうだ 

その番組を見てて、車中泊仕様車への改造について、ちょっと記事を書いてみたくなりました 
まず おいらの改造の様子をば ( ^ー゜)b 

ベース車は軽ワンボックス、サンバーディアスワゴン であります 
古い! 10年以上も前に製造されたスバル製のディアスです、 
エンジンは後部マウントで 4WD、 車内スペースを少しでもかせぎたく ハイルーフ車 

改造前、運転席より後ろをフルフラットにした状態です、
1-G0032.jpg
この状態から改造は始まりました 


居心地の良い車内環境をつくるには、まずもって 平坦な床面作りが重要になります
2-G0053.jpg
ベニヤ板、銀マット、クッション性のあるフロア材を重ねて床面をつくりました 
ピース上のクッション材は一辺が 30cmです、 縦6枚、横4枚がピッタリと収まります 


これは 2013年の車中泊旅で使った 普通車ワンボックス スバルドミンゴの車内の状況 
3-G1745.jpg
見た目は床面フラットのように見えるが、実はベース面がシートのため うねりのような凹凸が気になった
この車では 45日間の北海道旅をこなしたけど、次は完全なフラット床面にしなければと痛感した次第 


で、ディアスの後部スペースの状況、 3分の2をベッドスペース、3分の1を収納スペースとしました
4-L5240.jpg
収納箱はベニヤ材でつくり、床面に固定しました


幅 60cm、長さ 180~200cmというのは夜行寝台車、フェリーのベッドスペースとほぼ同じスペースです
5-L5243.jpg
まぁ 就寝スペースだけでなく、居住・食事スペースも兼ねる多目的スペースということになりますが (笑)


車内での炊事はちょっと考えものです!  せいぜいお湯を沸かすくらいに留めておいたほうが無難
6-L5248.jpg
フライパンで油を使った調理などしようものなら、車内は 油煙 でとんでもないことになっちゃいます! 
おいらは車の傍でヤキメシなどをつくりました♪ 


こんな写真ばかりでは面白くないでしょ、 風景がらみの写真を ( ^ー゜)b 
7-L5379.jpg
道北オホーツク沿いの 浜頓別町クッチャロ湖畔キャンプ場での車中泊  広いキャンプ場は この背面に


これも オホーツク沿い 興部(おこっぺ)の道の駅駐車場、 思いもかけず 凄い夕焼けに出会いました♪
8-L5394.jpg


さて、テレビ番組では 「車中泊」 とは言わなかった、 その車に完全に 「住み込む」 というもの、 
二人が番組の中で紹介されてました、 そのうちの一人は なんと! 女性! 
以前は外資系の会社に勤めてたキャリアウーマンで 40代、 横浜のマンション住まいだったそうで、 
今は軽トラ改造車に住み込み、愛犬とともに車中泊暮らしをして旅をしてるんだとか、、 

もうひとりは元海上自衛官で、機雷除去任務で海外にも出たことがあるらしい 
思うところがあって 自衛隊を除隊し、軽トラ改造車に住んで 旅をしてるそうだ 


おいらも車中泊大好き人間だから、偶然見た番組ながら じっくりと見させてもらったもんです♪ 
その感想・・・・・ 

どうしてもおいらには解せないのが、なにゆえ 改造ベース車がオープンエアの軽トラなの? 
同じ車体サイズで入手価格もほとんど変わらない箱形ワンボックスを何故選択しない?? 

トラックの荷台に 角材やベニヤ材で小屋を組み上げて、生活できるスペースを作り上げてたけど、 
しかしねぇ・・・・・ 子供の秘密基地とは違い、車中泊車は道路を走行する部屋なんです 
いかに工夫して木材で作り上げたとしても、明らかに強度が不足してると思わざるをえないわけで、 

箱形ワンボックスは設計段階から車体パネル強度を計算して製造されてる、 気密性、防水性も問題なし、
箱形軽ワンボックス車をベースにして内部を改造するのが はるかに合理的とおいらは考えてしまう・・・・・

しかし 今は、軽トラをベースにした車中泊車がブームになってるらしいって? ホンマかいな! 
            
             

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/27(土) 06:00:00|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<  去年の北海道車中泊旅で思ったこと | ホーム |   北海道の撮り旅写真から>>

コメント

この辺は、車なし、超不器用の私にはコメントできにくい分野です。お好きにやりなさいというだけです。
  1. 2017/05/27(土) 08:22:55 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

AzTak さん、 自分は仕事をリタイアしたあと、ヒマつぶしも兼ねたアルバイトにつくことも出来ず、毎日が日曜日みたいなもの、 
好きなことに生きがいを見つけるしかないですよね、 
その好きなことが車中泊旅であり、風景写真撮りということです ( ^ ^ )  
しかし そのどちらも眼がよく見えなくては満足に叶えることも出来ず、 この先心配なことではあります 
  1. 2017/05/27(土) 21:08:22 |
  2. URL |
  3. #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teturo221.blog.fc2.com/tb.php/2748-9c2a0dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teturo221

Author:teturo221
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道の写真 (36)
地元佐世保の写真 (77)
佐世保近辺の写真 (4)
未分類 (12)
旅の写真 (155)

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR